ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

HIITは毎日するべきなのか?

HIITは毎日するべきなのか?
トッシー

こんにちは!
【社会人ダイエットコンサルタント】のトッシーです!

短時間で脂肪燃焼効果を上げる運動方法として、僕はHIITをすることをオススメしています。

HIITは脂肪燃焼効果を上げるはもちろんこと、さらに心肺機能を向上させることにも効果的です。

 

これらのように、HIITはダイエットをする上でも効果は絶大です。

では、そのHIITはどのくらいのペースで行ったら良いのか?

 

結論として、HIITは毎日やらない方がいいです。

その理由として以下の理由があります。

 

①高負荷なため、怪我のリスクが高まる

HIITは高強度インターバルトレーニングと言われているように、短時間で普通の運動より強い負荷で行います。

 

負荷を上げれば確かに短時間で運動効果を上げることは可能です。

しかし強度を上げる分、怪我をするリスクも上がってしまします。

 

HIITをしていると、体をだんだん酷使していることに気が付かないものなんですよね^^;

それに加えて、自分が気が付かない所で体には疲労も蓄積されていきます。

 

そして体の所々に痛みが出たり、疲れが溜まっている状態に気がついた時は、実は体は悲鳴を上げるくらい疲労している状態になっています。

 

やはりHIITで常に最高のパフォーマンスを出したいなら、休息を入れて怪我をしないようにケアしながらトレーニングに取り組むことが必須です。

 

②休息日を入れないと筋肉が成長しない

HIITは筋トレの要素も含んでいます。

筋肉を成長させるには休息日を必ず入れないと成長しません。

 

筋肉を成長させるには、筋トレなどで一度筋繊維が破壊され、それを修復する時に筋肉が以前よりも発達していくのです。

HIITもメニューによっては筋トレ要素を含んだものもあるので、筋トレと同様に筋肉もかなり酷使された状態になります。

 

なので、筋肉を十分に回復させる時間を作ることが大事です。

 

先程の怪我をするリスクの時にも言いましたが、HIITにおいては十分な休息日を設けることは大切です。

休息しないとオーバーワークになり、筋肉も思うように発達しないのです。

 

自分はまだできると思っても、そこはグッと我慢して休息を取るようにしましょう。

これもHIITでダイエット効果を最大限に発揮するための必要事項です。

 

③筋肉痛などでパフォーマンスが落ちる

毎日HIITを経験していくと、次第に体のパフォーマンスが低下していきます。

体のパフォーマンスが低下している状態だと、いくら日頃のトレーニングを頑張ってもダイエット効果が上がりませんよね。

 

それにパフォーマンスが低下している状態だと、集中力も一気に下がってしまうのでフォームが崩れがちです。

そうなると運動効果が上がらなかったり、気を抜いて怪我をしてしまうといったことも起こりやすくなります。

 

なので、疲労を感じたり筋肉痛がなかなか治まらないといった症状が出た時は潔く体を休めるようにしましょう^^

 

結論:HIITは週3~4回が望ましい

では、HIITはどのくらいの頻度で行えばいいのか?

僕のスケジュールを例にすると以下のような感じです↓

月曜日:HIIT(4分)

火曜日:HIIT(4分)

水曜日:休息日

木曜日:HIIT(10分)

金曜日:HIIT(10分)

土曜日:休息日

日曜日:休息日orHIIT(4分)

こんな感じで、週の間に休息を取り入れたりして、体をケアしながら行っています。

これにプラスして、プリズナートレーニングで筋トレ、食事管理をしっかり取り組んでいくという感じで日々ダイエットに励んでいますよ^^

 

僕もHIITを取り入れた当初は毎日行っていました。

が、毎日やるにつれて膝が痛みだしたり、疲労からの回復もなかなか進まず、結局パフォーマンスがだんだん低下していくといった状態になっていきました。

 

それにパフォーマンスが低下すると、ダイエットのモチベーションも下がってやる気がなくなっていきますしね^^;

やる気を回復させる意味でも休息とってメリハリをつけることも大事です。

 

このような経験をしてから、HIITは高負荷を掛ける分、十分な休息も必要なんだなと痛感しました。

なので、HIITをやる頻度は【週に3~4回程度】が望ましいと言えます。

 

このペースで体の状態を見ながら脂肪燃焼効果を上げてダイエットを効率よく行っていきましょう。

以上の点に注意しながらHIITをあなたのダイエットに取り入れていけば、必ずダイエットで大きな成果を出すことができますよ^^

 

HIITについてメリットや取り入れた方がいい理由などは、こちらの記事にも書いてますので、一緒に読んでみてください↓

HIITは世界一効率のいい運動方法

 

本日の記事は以上になります(^▽^)/

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です