ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

ダイエットは1つの事に絞ると精神的に楽になる

トッシー
こんにちは、トッシーです!

 

今日も常にやるべきことに集中して自己成長しているトッシーです^^

ダイエットでよく失敗している人の特徴として、ネットやSNS上で知ったたくさんのダイエット方法を片っ端から実践していることです。

 

実はダイエットって、あれもやったほうがいい、これもやったほうがいいと、あれこれ複雑に考えてしまうと挫折しやすいんですよね。

僕がいつもダイエットで失敗していた時は、見事にこの負のループにハマっていたわけです^^;

 

でも今は、やるべきことは一つに絞っています。

 

【運動】

・プリズナートレーニング(筋トレ)

・HIITトレーニング(有酸素運動)

 

【食事】

1日1食で糖質制限(1日30g以内に抑える)

 

たったこれのみです。

すごくシンプルでしょ?

 

しかも運動方法は、王道の筋トレ+有酸素運動という方法に沿ったやりかたです。

つまりトレーニング内容は今の最新の方法を取り入れて、やり方は昔と何ら変わっていないんです。

 

それ以外のダイエット方法は全部無視しています。

こうやって、やるべきことを1つに絞ってやった方が余計な事を考えずに済むので、精神的に気持ちが楽になります。

 

ダイエットはこれくらいシンプルに考えてやった方が、成功しやすいんです。

だって、正しい努力をしていることに間違いないんですから^^

 

あとは結果が出るまで、ひたすらそれをやり続けるのみです!

なので、このようにシンプルにやるべきことを1つに絞ってダイエットを頑張っていきましょう^^

 

それでは本日の報告です。

 

2020/5/4分の報告

まずは朝市の測定から。

今日は先日と比べても、さほど変動なし。

まぁ、この調子でコツコツやっていくのみですね◎

 

トレーニングはこんな感じです。

 

【プリズナートレーニング】 スクワット

ステップ6 クローズスクワット 10回×2セット

 

レッグレイス

ステップ4 フラットフロッグレッグレイズ 15回×2セット

 

HIITトレーニング 10分

 

以上の内容をやりました^^

 

食事内容

最近、アフリカ料理からダイエットご飯が作れないか模索中~(笑)

てなわけで、今回はこんな感じ↓

・ウガンダの主食【ポショ】

・ほうれん草と卵のカレー煮込み(トマト入り)

 

アフリカのウガンダの料理に【ポショ&ビーンズ】という定番料理があります。

ポショとは、トウモロコシを乾燥させてすりつぶして粉状にしたものをお湯で練り上げてつくります。

 

日本の主食と言えば白米ですが、ウガンダではこれが主食になります。

でもトウモロコシの粉がないので、代用品として”マッシュポテト”を使ってアレンジしています^^

 

マッシュポテトにベサン粉(ひよこ豆の粉)をちょっと混ぜて、味をポショに寄せています。

 

一方、ビーンズは日本にもある小豆を使用しています。

そこに炒めたトマトや玉ねぎと一緒に味をつけて煮込んだものです。

 

今回は冷蔵庫にあるものをぶち込んだだけのカレー鋳込みを作りました!

ビーンス関係ねぇー!って感じですね(笑)

 

でもカレー煮込みとポショの相性も抜群で、凄く美味しいですよ^^

それにポショは少量でも満腹感を得られるので、量を調整して食べれば、糖質制限も可能になると感じました◎

 

アフリカ料理って、ダイエットご飯に使えそうなものがたくさんありそうです^^

今はいろいろなアフリカ料理を調べては、開発するといった、宝探しをしている日々です。

 

また新たなレシピが完成したら紹介しますね^^

ダイエットには、こういったお楽しみ要素もあるので、こういうもので気分転換をすることはとても大切な事なんだと改めて感じます◎

 

ダイエットは何より”楽しむこと”が大事ですからね^^

そんな事も改めて気が付かせてくれた日でした。

 

では、また次回の報告まで一緒に頑張りましょう!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です