ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

糖質制限はタイミングも大事だな( ̄ω ̄)ウム

トッシー
こんにちは、トッシーです!

本日もダイエット成功に向けて頑張っていきましょう!

それでは本日の報告にいきます^^

 

2020/7/3分の報告

朝一の結果はこんな感じになりました↓

前日より体重は0.2kg増、体脂肪率は0.3%増となりました。

あんまり激しい変動はないので、このままのペースでいきます^^

 

トレーニング

本日は下半身の強化に努めます。

 

・プリズナートレーニング

【スクワット】

ステップ5 フルスクワット 30回×2セット

ステップ6 クローズスクワット 20回×2セット

 

そしていつものレッグレイスを追加します。

【レッグレイズ(腹筋)】

ステップ5 フラットストレートレッグレイズ 10回×2セット

 

そして令和版ビリーズブートキャンプ【DAY5】を実施。

こちらも下半身の強化メニューだったのですが、とにかくお尻を引き締める内容で、ケツの筋肉がつりそうになりました!

 

もう、容赦ない感じで足を動かすのも一苦労です^^;

う~む、ビリー恐るべし!まだまだ健在!って感じです(笑)

 

本日はこれでオーバーワークしそうだったので、本日のHIITは休みです。

 

食事内容

今日は鮭が割引になっていたので、迷わず購入(笑)

珍しく鶏肉を食べない食事になりました^^

 

たまには魚メインの食事もいいもんです♪

やっぱ肉厚の鮭はウマシ!

 

本日で糖質制限も5日目なので、そろそろケトン体の体質になってきたかな?

そうなれば、さらに脂肪燃焼効果が促進されて、除脂肪が進みます^^

 

とりあえず翌日から糖質制限を少し緩めて調整していきます。

 

糖質制限はタイミングも大事だな( ̄ω ̄)ウム

6月の末から僕は体脂肪が燃焼しやすい体質にするため、5日間の糖質制限をしています。

この記事を書いている時点で5日目です。

 

糖質を制限することによって、体内の糖質が不足していると体に認識させます。

そうすると、体は「エネルギーになる糖質がない!ヤバくね?」となり、そこで初めて体脂肪をエネルギーとして使いだします。

 

僕が今狙っているのはまさにこれです!

体内でケトン体を増やして、脂肪燃焼を促進させるために5日間の糖質制限をしているのです^^

 

それはつまり、肥満の原因となるインスリンの分泌量も抑えることにもなります。

肥満の最大の原因は、糖質を摂ることによって出るインスリンの大量分泌です。

 

インスリンが分泌されると、体脂肪を燃焼する働きが止まり、逆に糖質を体脂肪に変えて、体内でエネルギーとして備蓄しようとするので、とても厄介なんですよね^^;

 

そこでインスリンの分泌量を抑えるための策が2つほどあります。

①糖質を過剰に摂らないこと

②モノを食べない時間を多く取る事→ファスティングをする

これだけでも、インスリンの分泌を最小限に抑えることができます。

 

だから糖質制限は痩せるのに効果的な方法といわれるのです。

でもこれを実行すると、体にだるさが生じたりして、さらに脱水症状を起こしやすくなるので、いつも以上に水分補給に気を遣っています。

 

なので、あなたも糖質制限をしているなら、水分補給は特に気を配ってください。

世間一般で言われている糖質制限は、極端な説明ばかりされて誤解が生じやすくなっています。

 

その情報を鵜呑みにする人が極端な糖質制限をして、厳しい制限に耐えられずに結局リバウンドするという悪循環を起こしてしまっているんですよね。

でも、僕のブログの記事を読んでもらえれば、正しい糖質制限の仕方も学べ、さらに効率よく痩せれるようになりますので、片っ端から記事を読んでいってくださいね^^

 

試しにコチラの記事で太るメカニズムを理解しておきましょう↓

太る原因を考える

驚愕!あなたが太る原因は脂質じゃなくやっぱり糖質だった!

 

これで今日からあなたも、正しい糖質制限をマスターすることができました!

おめでとうございます!

 

これでますますダイエット成功に前進しましたね^^

この調子で頑張っていきましょう!

 

そんなわけで、今日はダイエット中の糖質制限もタイミングが大事ってお話でした。

では、本日の報告はこれまで!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です