ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

食事量を抑えるだけでもダイエットの効果は出る

トッシー
こんにちは、トッシーです!

ダイエット成功に向けて、今日も頑張っていきましょう!

さっそく本日の報告です。

 

2020/6/17分の報告

前日より、体重は0.6kg減、体脂肪は1.1%減となりました。

ちょっと食事量を制限したらすぐに数値にでますね(笑)

 

慣れてくると、自分で体重などを自在にコントロールできるようにもなれます。

ここがダイエットの面白いところでもあります。

 

トレーニング

本日は背筋のトレーニングです。

【背筋】

ダンベルベントオーバーロウ(7kgダンベル) 10回×5セット

 

・プリズナートレーニング

【ブリッジ(脊柱筋)】

ステップ2 ストレートブリッジ 10回×2回

 

本日のHIITはこちら↓

【HIITトレーニング】

今日は普通のHIITをやりました。

最近は腹筋やら背筋を攻めるものばかりやっていたので、最初にやっていたものを久々に実践して気分転換です^^

 

食事内容

特に変わりなく、高たんぱく低糖質を意識しつつ、PFCバランスの計算に沿って、食事量を少し抑え気味にしています。

 

食事量を抑えるだけでダイエット効果はある

ここ数日は、食事量を抑えてトレーニングしています。

すると食事量を抑えた分は、すぐに結果として出るようになるなぁと最近は感じています。

 

特に意識しているのは、自分のPFCバランスの数値のみです。

逆に運動量はいつもと変わらずに実行しています。

 

特にPFCバランスの数値をいじった点といえば、

たんぱく質は最低でも60g以上

脂質は1日10g以下に抑える

というこの2点のみです。

 

たったこれだけのことでも、ダイエットに影響が出てきます。

やはりダイエットは食事管理がカギを握っているのは間違いなさそうです。

 

僕の場合は、特に脂質の摂りすぎに注意しています。

最近はファットアダプト理論で、そんなに脂質の量を気にしていませんでした。

 

ちなみにファットアダプトはコチラの記事を参照に↓

ファットアダプト食事法

【最新版】30代のための食事法、ファットアダプトとは?

 

しかし除脂肪メソッドを勉強して取り入れた時、

「脂質管理も厳しくしていかないといけないなぁ」

と感じるようになってきました。

 

そこで改めてPFCバランスの数値を計算したところ、僕の場合は脂質は1日に40g以下に抑えることが重要だということが判明。

そこで今は、特に脂質を摂り過ぎていないかを注視しながら食事管理を進めています。

 

いやホント、PFCの計算をして数値を把握することは大事ッスよ。

除脂肪メソッドに取り組んでから、今まで以上に意識するようになった(笑)

 

あなたも今一度、自分のPFCの計算をして、ちゃんとした数値を把握しておくことをオススメします。

PFCバランスの計算はこの記事を参照にしてください↓

バランスのとれた食事

初心者必見!PFCバランスを計算して確実に痩せよう!

 

食事管理を徹底すれば、意外と簡単に目標到達が簡単になるかもしれません。

 

『ダイエット成功の9割は食事管理で決まる』

このことを忘れないようにしておいてくださいね^^

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です