ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

ダイエット中の食事回数を増やすか、減らすか。

トッシー
こんにちは、トッシーです!

さあ、本日も自己成長してダイエットを成功させていきましょう^^

それでは本日の報告です。

 

2020/6/19分の報告

朝一の測定結果です↓

前日より、体重は0.1kg減、体脂肪率は0.5%増となりました。

体脂肪率13%台に乗せたいところです。

もっと除脂肪を本格的にしていかねば。

 

 

トレーニング

今日は胸筋の強化をしていきます。

・プリズナートレーニング

【プッシュアップ(腕立て)】

ステップ5 フルプッシュアップ 12回×2セット

ステップ6 クローズプッシュアップ 10回×2セット

 

 

そしてHIITへ移行~。

本日はコレ↓

【1日1回】静かにできて、脂肪が燃えまくるHIITトレーニング!家でも滝汗筋トレ!

ここまでのコンビネーションはもはや最強(笑)

もう僕の中では鉄板ですね^^

 

食事内容

今日も食事は「高たんぱく低糖質」を意識して、無難にいきます。

本日はこれでいいやって投げやりな感じになりましたが(笑)

 

もうちょっと量も減らしていくべきか。

引き続き、脂質の摂り過ぎにも注意しないと。

 

食事回数を増やそうか、そのままか悩む

僕は基本、1日1食スタイルで生活しています。

でも除脂肪メソッドを取り入れてから、食事の重要さも十分理解したので、最近は1.5食にしている感じです。

 

とはいっても、トレーニング前にエネルギー補給する分を追加しただけなんですけどね。

これを1回の食事として捉えるのも微妙なので0.5食と勝手に解釈しています(笑)

 

そこで食事回数を1日2食にしてみたり、いろいろ実験してみたのですが...。

やはり、2食になると体が重く感じ、集中力も途切れるように感じます。

 

もし3食にすれば、僕は間違いなく動けなくなるでしょう。

集中力を高めるためには、やはり1日1食が一番だと改めて感じました。

 

思い切って2食に増やそうとも思ったのですが、何せパフォーマンスが下がって、トレーニングに集中できないだろうなぁといった気持ちもあるので、食事回数を増やすかどうか悩んでいるところです。

しかし、世の中には1日1食でも素晴らしいボディをキープしている人もいます。

 

例えば芸能人でいうと、T.M.Rの西川貴教さんや、GACKTさんがそうですよね。

この二人は、1日1食にも関わらず素晴らしい体型を維持しています。

 

まぁ、それなりにハードなトレーニングを日々こなしているからなんですが。

でも、1日1食でもボディメイクはできるということですよね。

 

だったら僕も、今の食事スタイルを続けて、トレーニングの質を上げていけば、何とかいけるんじゃないかと感じました。

う~ん、正直悩むけど^^;

 

こうなったら、PFCバランスを見ながら、糖質と脂質の量を厳しく見ていきながら食事管理をしていった方がいいかな。

それにたんぱく質の量もちょっと増やしてみるなど。

 

こうやって、最近自分で体の管理をすることが楽しいです^^

自分でいろいろ考えながら試行錯誤していくことで、ダイエットの質も向上することは間違いないです。

 

ダイエットは辛いことの方が多いかもしれません。

でもこうやって、自分の体を理解しながら自己管理していく過程は、ダイエットの楽しい部分だと僕は感じます。

 

自分がこうしようと決めて実践して、上手くいけばテンションも上がります^^

逆に思うようにいかなかった時は、何で上手くいかなかったのかを考えて修正すれば、ダイエットで失敗するリスクも減ります。

 

こういう部分も見ていけば、ダイエットが楽しくなるんですけどね。

何かを組み立てる作業をしている感じで意外と楽しいですよ^^

 

ダイエットでは、食事管理がそれにあたります。

食事管理を見直すこともダイエットの成功には大切なことです。

 

なので、あなたもぜひこのやり方を取り入れて、ダイエットを楽しんでもらえたらと感じます。

それにしても、食事回数を増やそうか未だに悩む(笑)

 

ま、じっくり自分の体を見ながら調整していきます♪

以上、本日の報告でした^^

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です