ダイエット中に甘いものが欲しい!そんな時はコレを食べよう!

ダイエット中に甘いものが欲しい!そんな時はコレを食べよう!
トッシー

こんにちは!トッシーです!

ダイエットを続けていると、

「どうしても甘いものが欲しい!」

ってなりますよね?

 

僕も運動や食事管理をしていると、

どうしても甘いものが欲しくなる時があります。

 

そんな時、僕がいつもの食べている、

“おすすめの甘いもの”を紹介しますね^^

 

これなら、たとえダイエット中でも、

罪悪感なく甘いものが食べれます♪

 

ポイントは”加工されていない食材”

僕が甘いものを食べる時のルールは、

以下のことを考えます↓

 

それは以下の食材です↓

・果物

・芋類

 

その代わりに絶対に避けるものがこちら↓

・白い砂糖

・人口甘味料

 

僕が一番大事だと考えていることは、

【自然の甘みを取り入れるのはOK!】

・果物や芋類は中毒性がない

・すぐエネルギーとして使うことができる

・腹持ちもいい

→食べ過ぎ防止ができる

 

【砂糖や人工甘味料は絶対にNG!】

・中毒性が非常に高い

・常に甘いものが欲しくなる刺激を受ける

・すぐお腹が空いてしまう

→結果、反動で食べすぎて太る

この考え方をもとに、

食べていい甘いものを選んでいます。

 

では次に、その中でも、

特に僕が好んで食べているものを紹介しますね^^

 

りんご

りんご

りんごは何と言っても、

まずは腹持ちがいいのが特徴です。

 

しかも1個食べるだけで、

「甘いものが欲しい!」

という欲求も一気に満たしてくれます^^

 

またカリウムカルシウム

食物繊維などの栄養素を含むほか、

抗酸化作用のあるポリフェノール

も含まれています。

 

なので、ダイエット中の便秘の解消や、

栄養補給にも最適です。

 

甘いものが欲しいと感じたら、

まずはりんごを選んでみてください。

 

バナナ

バナナ

バナナは【すぐにエネルギーになる】

という特徴があります。

 

なので筋トレや有酸素運動の合間に、

すばやくエネルギー補給ができます^^

 

また、バナナは高GI値の食材と誤解されます。

でも実際はGI値は51と低いです。

 

さらにバナナはカリウムが豊富なので、

【運動中に筋肉がけいれんするのを防ぐ】

という役目もあります。

 

・ダイエット中に食べてもいい甘いもの

・運動中に素早くエネルギー補給ができる

という点では、バナナは超優秀です◎

 

さつまいも

さつまいも

さつまいもがオススメな理由は、

・腹持ちがいい

・ビタミン・食物繊維が豊富

という点があります。

 

なので、ダイエット中のおやつとしても、

積極的に食べてもらいたい食材です。

 

でも芋類なので、糖質量が気になるところです。

たしかに、1本あたりの糖質は

【約60g】と高めです。

 

でも毎回1本まるごと食べるわけじゃないので、

たとえば半分だけ食べる(糖質30g)とか、

または1/4本(糖質15g)食べるといった感じで、

小腹を満たす程度の量でも十分満足できます^^

 

僕は小腹が空いた時や、

ご飯の変わりの主食として、

さつまいもを食べるようにしています。

 

芋なので、ガッツリ感があるし、

【さつまいもだけで食事を済ませる】

といったこともザラです。

 

かぼちゃ

かぼちゃ

かぼちゃはβカロテンやビタミンが豊富です。

ダイエットで食事制限をしていると、

つい栄養不足になりがちです。

 

そうなると、免疫力が低下して、

体調を崩しやすくなりますよね。

 

それを防止するのも含めて、

かぼちゃを食べるのもオススメです。

 

甘いものが食べられて、栄養も摂れる。

まさにダイエットに最適◎

 

またかぼちゃは糖質が高いイメージですが、

100gあたり8~10gと意外と低いです。

 

なので、糖質制限中でも、

それほど気にせず食べれますよ^^

 

僕のオススメの食べ方は、

【茹でたあとに冷蔵庫で一晩冷やす】

 

そうすると、スイーツ感覚で、

美味しく食べられます◎

 

甘味料も使っていない、

まさに天然のスイーツですよ(笑)

 

運動後の糖質補給にも最適ですので、

冷蔵庫に常備しておくのもいいですね◎

 

まとめ

それでは最後にまとめておきます。

僕がオススメする甘いものは以下の通り↓

・りんご

・バナナ

・さつまいも

・かぼちゃ

砂糖や人口甘味料といった、

【加工されたもの】を避ける。

 

代わりに果物や芋類などの、

【加工されていない自然の食材】

これを食べること。

 

やっぱり砂糖や人工甘味料って、

刺激が強い甘みなので、

中毒性が高くなります。

 

その中でも砂糖の中毒性は

“コカインの10倍”とも言われています。

 

また血糖値を急激に上げるので、

すぐに空腹感が出てきます。

 

逆に果物や芋類なら、

中毒性もほとんど感じません。

 

また、急激に血糖値を上げることもなく、

急な空腹感を感じることもありません。

それに腹持ちのいいので満腹感があります。

 

やっぱり甘いものは“自然のもの”がいいです。

 

もしダイエット中に

「甘いものが欲しい!」

と感じた時は、果物か芋類を選ぶ。

 

これならダイエットを継続しやすく、

ストレスも感じることがありません。

 

もし甘いものが欲しくなった時は、

お菓子やジュースなどは避けて、

果物か芋類を食べる習慣にしましょう^^

 

スポンサーリンク

2件のコメント

おっちーです、トッシーさんこんにちは(^^)

ダイエット中は、
確かに甘いものほしくなります!
勉強になります。

また遊びにきますねー(^^)/

おっちーさん、いつもコメントありがとうございます!

ダイエット中の甘いものは、
これを食べておけば問題ないですよ(^^)

ぜひ一緒に頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。