ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

体脂肪がどんどん燃焼する【オプティマム・ファスティング】とは?

体脂肪がどんどん燃焼する【オプティマム・ファスティング】とは?
トッシー

こんにちは!
【社会人ダイエットコンサルタント】のトッシーです!

先日、僕はあるドリンクの紹介をしました↓

 

実はコレ、あるファスティングの方法の中で紹介されているドリンクなんですよ^^

その方法とは【オプティマム・ファスティング】という方法です。

 

これは簡単にいうと【筋肉量を落とさずに体脂肪を落とすためのファスティング】です。

 

今回は【筋肉量を落とさずに体脂肪を落とすためのファスティング】という点からお話をしていきます。

この記事を読めば、とにかく「体脂肪を落としたい!」というあなたが筋肉量を落とさずに体脂肪がみるみる減っていくといった太りにくい体にしていくことができるので、ぜひ最後まで読んでくださいね^^

 

1.オプティマム・ファスティングとは?

突然ですが、あなたは「体重などはそれほど変わっていないのに、昔に比べてなんだか顔がふっくらしてきた」という経験はないでしょうか?

それは筋肉量が落ちてきてしまっている可能性があります。

 

なぜなら、同じ体重でも筋肉の量と体脂肪の量によってボディラインが変わってしまうからです。

たとえば体重60kgの人でも、体脂肪率が20%と10%の人では明らかにボディラインが違ってきますよね?

 

つまりダイエットで体重を減らしても、筋肉量が減れば理想のボディラインを作ることができないということです。

さらに、筋肉量が落ちれば基礎代謝も低下していくのでリバウンドしやすくなります。

なので、ダイエットは体重だけに囚われるのではなく、体脂肪率を下げることが重要です。

 

そこでこの問題を解決するのが【オプティマム・ファスティング】です。

ではこのオプティマム・ファスティングとは何か?ということを解説していきます。

 

オプティマム・ファスティングでは何をするのか?

ざっくり言うと2日間の断食】で、プロテインと豆乳、米麹で作られた甘酒を混ぜたファスティングドリンクのみで過ごすダイエット法です。

 

ではこのファスティングにはどんな効果があるのか?

ここでは3つの効果をを紹介します^^

 

1.筋肉量をキープしながら脂肪だけを落とせる

これはどういうことかというと、今紹介したファスティングドリンクでたんぱく質とビタミン、ミネラルを十分に摂取できるからです。

 

ところで、世間では市販の酵素ドリンクがありますよね?

 

こういった市販の酵素ドリンクには実は糖質がたくさん入っています。

これを空腹の時に飲むと血糖値を乱高下させて、極度の空腹感を感じてしまいます。

 

さらにたんぱく質が不足しているので、脂肪が減っても筋肉が減ってしまって基礎代謝が低下させてしまいます。

一方で、このファスティングドリンクには筋肉の素になるたんぱく質を十分に摂取することができるので、筋肉量をキープすることができ、さらにビタミンやミネラルにより代謝を促進し、体脂肪を減らすこともできます^^

 

さらに糖質が少ない分、血糖値が安定しているので、極度の空腹感を抑えることができます。

 

2.消化機能を休めて代謝をアップできる

この理由は、代謝酵素を十分に働かせることができるからです。

そもそも酵素とは、【食物酵素】【潜在酵素】に分けられます。

 

まず食物酵素とは、野菜や果物や発酵食品などの食事から取り入れられる酵素です。

この酵素は、次に紹介する潜在酵素の中に含まれる消化酵素をサポートする働きをします。

 

では潜在酵素とは何かというと、体内で作られて働く酵素で、食べ物の消化やエネルギーの発生、細胞の再生、免疫力に関わる働きをする酵素です

この潜在酵素には【消化酵素】と【代謝酵素】があり、一生に作られる量に限りがあると言われています。

 

そんな仕組みの中で、普段から加工食品だったり、甘いもの、脂っこいものを食べてると消化器官に負担がかかりすぎてしまい、大量に消化酵素を消費してしまいます。

すると一方の代謝酵素の働きが低下しまいます。

 

つまり代謝が下がるとは、消化→吸収→血液による栄養の輸送→代謝→排泄の一連の流れが上手くいかなくなり、脂肪を溜め込みやすくなってしまいます。

しかし、このファスティング方法で消化酵素の無駄遣いを抑えることによって、代謝酵素の働きを改善して脂肪を蓄えにくい体に変えることができます。

 

3.便秘や肌荒れを改善できる

ここで紹介しているファスティングドリンクでは、腸内の善玉菌を増やす大豆オリゴ糖を含む豆乳や、発酵食品の米麹を使った甘酒を使っているので、腸内環境を改善することができ、便秘も改善できます^^

また豆乳に含まれている【大豆イソフラボン】には美肌効果も上がるので、肌荒れも改善することができます。

 

オプティマム・ファスティングにこれだけの効果があるってスゴイですよね!

ではこのファスティングのメリットがわかったところで、具体的な方法を解説していきますね。

 

2.オプティマム・ファスティングの方法

ファスティングドリンクの作り方

まずはファスティングドリンクの作り方を紹介します。

【ファスティングドリンクの材料】

・プロテイン:20~25g

・豆乳:300ml

・砂糖不使用の米麹の甘酒:100ml

これらをプロテインシェーカーに入れてよく撹拌するだけです^^

なぜこれらの材料なのかというと、まずプロテインを飲む目的は筋肉を維持するためです。

 

プロテインは筋肉を作るたんぱく質が十分補給できるほか、ビタミン・ミネラルも豊富に含まれているので断食中の栄養不足を補うという意味でもとても優秀なのです^^

 

続いて豆乳ですが、筋肉を維持し、脂肪燃焼を後押ししてくれる役目があります。

豆乳を300ml摂取することによって、たんぱく質を【10.8g】程度摂ることができ、筋肉の分解を抑えることができます。

 

また必須脂肪酸のリノール酸αリノレン酸、ビタミンB1、B2、ナイアシン、葉酸、鉄といった【代謝を高める栄養素】が豊富にあるので、脂肪燃焼効果があります。

 

米麹の甘酒はビタミンB2がエネルギー代謝を促してくれたり、オリゴ糖が善玉菌のエサになり、腸内環境を改善、コウジ菌がメラニンの生成を抑えてシミやくすみを抑えてくれたりします。

 

このようにファスティングドリンクは、体に必要な栄養素がたっぷり詰まったドリンクということです^^

 

ファスティングのやり方

次はファスティングのやり方を解説します。

オプティマムファスティングは全部で【4日間】行います。

 

1日目は【準備期間】です。

断食をいきなり始めるのは難しいので、初日は準備の日に設定します。

朝食と昼食は【魚を中心とした和食】を主体としたメニューにしてみましょう。

夕食はファスティングドリンクを飲みます。

ここでもポイントは【寝る4時間前】にドリンクを飲んで、翌日の断食に備えることです。

 

2日目と3日目は【断食の期間】です。

この2日間は1日3食ともファスティングドリンクのみで過ごします。

また人によって活動量が異なるので、運動などを毎日していて活動量が多い人はこのドリンク量を増やしてもO.Kだそうです。

 

このドリンクを飲むことで消化器官を休めることができ、血糖値の乱高下も抑えることができるので、極度の空腹感も抑えることができます。

 

4日目は【回復期間】です。

2日間の断食が終わったら、4日目は回復期間に充てます。

ここで朝食は食べたいと思う野菜や果物を食べ、野菜は調味料を付けずに、自然の岩塩かオリーブオイルをかけるだけにすることがオススメです。

これで足りないなら、冷奴や納豆といった大豆製品を摂るようにしてもO.Kです。

 

昼食は消化に良い”お粥”にします。

味付けはシンプルにして、梅干しやかつお節、しらすなどにしてみましょう。

 

夕食もこの日はファスティングドリンク飲みにしましょう。

これで4日間のプログラムは終わりです。

 

注意点として、断食機関にドリンクだけだと水分不足してしまうので、常温の水ノンカフェインのお茶1.2Lを目安に喉が渇く前に飲みましょう。

汗を書いた場合は、ミネラルが不足しがちになるので、ミネラルを含んだ自然岩塩を摂取するようにしましょう。

 

僕はミネラルが豊富な【雪塩】をコップ一杯の水の中に入れて塩水として飲んでいますよ^^

これを4日間行うと体脂肪を減らし代謝も上げることができます。

 

3.太らない体を作っていこう!

ファスティングで体内の環境をリセットすると、消化→吸収→血液による栄養の輸送→代謝→排泄の一連の流れが改善され、体脂肪が燃焼しやすい体になります。

しかしそこで、加工食品や糖質、脂肪を多く含んだ多い食べ物を食べてしまうと、せっかく減った体重や体脂肪が元に戻ってしまうので代謝もまた悪くなってしまいます。

 

なので、このファスティングを”一生キープ”できるようにしていくことが大事です。

そこでこのファスティングの後も、1ヶ月は継続してあなたのライフスタイルを変えていくことを意識するために日々の記録をしていくようにしましょう。

 

手順は以下の5ポイントです↓

 

1.1週間分の食事記録を書き出す

直近1週間に食べたものを全て書き出してみましょう。

すると炭水化物などを意外と摂りすぎていることに気がつくことができたり、思ったよりお菓子を食べているということに気づくことにもなります。

そこにあわせて、日々の体重・体脂肪率・筋肉量も一緒に記録していきましょう。

 

2.理想の自分をイメージする

自分が痩せることでどんなメリットがあるか考えてみましょう。

例えば理想のボディラインがあれば、「着たかった服が着られる」「鏡の前で腹筋の割れた自分の姿が写っている」「自分に自身が持てる」など、具体的にイメージしてみましょう^^

 

アホらしいと思いますが、実際にこれはある研究でも分かっていて、右脳でイメージすることでモチベーションも高く保つことができるのです。

 

3.過去の自分と向き合う

一度立ち止まって、自分の過去の体型の変化を思い出してみましょう。

学生時代からか、社会人になってから太りだしてしまったのか、最近のテレワークを始めてから太りだしたのかなどを考えてみます。

 

すると、「運動が減ったから」「コンビニでついついお菓子などをかってしまう」など、何かしら太った原因が見えてくるはずです。

このように、あなたのライフスタイルの変化によって自分が太った原因があるので、過去の自分のライフスタイルから太る原因を探ってみましょう。

 

4.太る習慣を1つ減らして、痩せる習慣を1つ加える

特に先程の過程で太る習慣を見つけたら、それを止めます。

お菓子を食べすぎているなら、いっそのこと間食することを止めるかナッツ類に変えてみるとか、揚げ物を食べていたなら、それを魚を食べるようにしてみるとか、少し内容を変える感じで痩せる習慣を徐々に取り組んでいってみましょう^^

 

5.成功する癖をつける

4.で取り組んだ対策を1ヶ月間継続すると必ず体は変化してきますので、改善した結果を確認してみましょう。

例えば、お菓子を止めたら体脂肪率が2%減ったとか、肌荒れが改善したという感じでチェックしてみましょう◎

 

ここで1つ大事なことを言うので、ここからはゆっくり読み進めてください。

 

ここで痩せたと言って、なぜ痩せたのかという結果をちゃんと記録して把握していないのはもったいないことです!

実は成功した結果をちゃんと記録して覚えておくことが成功する癖をつける上でもっとも大事なことです。

 

ほとんどの人は、自分が「痩せた!やったぜ~♪」といって、そこから調子に乗ってまたドカ食いに走ってリバウンドするという人が非常に多いです。

そしてまたダイエットをしようとした時、どのように痩せたかを忘れているので、また苦労してダイエットしなければならない状況になります。

 

しかし、そこで成功する癖を身に着けて痩せるポイントをしっかり把握しながらその成功パターンを実行すれば、また短期間で痩せることができるのです。

僕も過去に痩せて調子に乗ってしまって、成功した結果を記録していなかったために次に減量に取り組む時に苦労した事がありました^^;

 

その反省を踏まえて、今ではTwitterをメモ代わりにして日々のトレーニング記録や食事内容を記録しています。

なので、この成功する癖をつけて記録するという習慣は絶対に身につけておいてくださいね^^

 

そうしたら次の目標を立てることもスムーズになり、モチベーションの維持にも繋がります◎

これでダイエットが上手く継続されていくのです^^

 

まとめ

最後にこれまでのまとめをしておきますね。

1.オプティマム・ファスティングとは何?

【最善の断食】という意味→筋肉量を維持して体脂肪を減らす方法

 

2.オプティマム・ファスティングの方法

・ファスティングドリンクを作る

プロテイン:20~25g・豆乳:300ml・砂糖不使用の米麹の甘酒:100ml

 

・ファスティングの方法

1日目は【準備期間】

朝食と昼食は【魚を中心とした和食】を主体としたメニュー

夕食はファスティングドリンク

 

2日目と3日めは【断食の期間】

この2日間は1日3食ともファスティングドリンクのみ

 

4日目は【回復期間】

朝食は食べたいと思う野菜や果物

昼食は消化に良い”お粥”

夕食はファスティングドリンク

 

3.太らない体を作っていこう!

1.1週間分の食事記録を書き出す

2.理想の自分をイメージする

3.過去の自分と向き合う

4.太る習慣を1つ減らして、痩せる習慣を1つ加える

5.成功する癖をつける

 

ということで今回はオプティマム・ファスティングを紹介しました。

体脂肪を減らしたいという人はぜひこのファスティングを実践してみてください^^

 

ちなみに、今回のオプティマム・ファスティングに関してはこちらの本で詳しく解説していますので、興味があれば読んでみてください↓

 

P.S

実は僕が2日に1食を実践するにあたっていろいろ調べているうちにこのファスティング方法に出会いました。

そしてこの内容を理解してファスティングドリンクを飲みながら実践しています。

こうやって日々の記録をしていき、成功のパターンを身につけることがダイエットでも超大事だということを実感しています。

あなたもこんな感じで、日々の記録をつける癖を身につけて成功してくださいね^^

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です