ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

ダイエットで目標とする自分の体重を設定しよう!

体重計
トッシー
こんにちは、トッシーです!

今回も忙しいあなたが痩せるための考え方をお話しますね^^

 

ダイエットを始める時、

「自分は何kgくらい痩せたらいいのかな?」

と思ったことがありませんか?

 

ダイエットするのはいいものの、実際にどのくらい痩せれば、自分は痩せたといえるのか?

こう思ったことはないですか?

 

よく

「2、3kg痩せればいいかな」

「あと5kg痩せたいな」

など、このような感じで頭の中で考えることはありますよね?

 

しかし自分の目指す体重が曖昧だと、いざダイエットを始めてみても、自分が本当に痩せている実感が湧きません。

その結果、挫折してしまうという最悪のパターンにもなりかねません。

 

今回はあなたにとってのベスト体重を計算する方法を紹介します◎

計算自体はとっても簡単なので、ぜひ試してくだいね^^

 

超簡単!自分のベスト体重の計算方法

マッチョな男性

 

ところであなたは、自分の身長に対してのベストな体重って把握していますか?

たぶん、真剣に計算したことがないかもしれませんね。

 

では、簡単な計算方法を教えましょう◎

一番簡単なのは次の式にあなたの身長を当てはめるだけです。

 

【自分の身長(㎝)ー110=自分のベスト体重】

これです。

 

ちなみに、僕の場合だと身長が161㎝なので、161-110=51kg 

このようになるわけです。(実は僕は小柄な人間なんです^^;)

 

まぁ大ざっぱに把握するなら、この程度の計算でも十分です。

僕もダイエットを始めた時はこんな感じで目安を作っていました。

 

しかし、「これ以外にもっと詳細な体重を把握したい!」

という人も中にはいます。

 

あなたも、自分の適性体重(最も健康的な体重)や、美容体重(見た目がスリムにな体重)を知りたければ、次の計算式で算出してみてください。

 

適正体重の求め方

計算している状態

 

適正体重とは、

『もっとも健康的で死亡率や病気のリスクが低いとされる数値』

のことです。

 

適正体重は、BMI値が22になる体重になります。

この適正体重が、あなたの最も健康的と言われる体重になります。

 

この体重の計算式は以下で計算できます。

 

適正体重の計算式
適正体重  = (身長m)× (身長m)×22

 

例えば、再び僕の身長で計算した例でいくと、

161㎝→1.61(m)に変える

この数値を2乗して22を掛ける

1.61×1.61×22=57.0262

 

57kgが適正体重という結果になりました。

 

ちなみに理想体重だと

適正体重  = (身長m)× (身長m)×21

で計算します。

 

僕の場合だと、約54kgになりました◎

 

さらに、美容体重というのもあります。

美容体重とは、

『BMI指数が20で計算された、見た目がスリムな体重』

と、定義されています。

 

僕だと51.8kgです。これだと痩せすぎかな^^;

 

いかがでしたか?

このように大体の値を把握しておけば、自分がどれくらい痩せたらいいのかというイメージがついて、計画的にトレーニングが始められますね◎

 

ここで紹介した計算は、あくまで目安として把握する程度にしておいてくださいね。

 

もちろん、体格的にも個人差もありますから、この数値が絶対というわけではないので、「まぁ、自分はこれくらいかぁ」程度で覚えておくくらいでいいです。

 

この計算で、あなたの目安の体重を把握して、理想のイメージにより近づけるように、どんどんダイエットに励んでいきましょう!!^^

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です