これで食べれば太りにくい!ダイエット中の太りにくい食べ合わせ

これで食べれば太りにくい!ダイエット中の太りにくい食べ合わせ
トッシー

こんにちは!
【社会人ダイエットコンサルタント】のトッシーです!

ダイエットで成功するためには、何よりも食事管理をしっかり行うことが大事です。

しかしちゃんと食事管理をしていても、なかなか思うような効果が出ていないということもありますよね?

 

そんな時は食事で太りやすい食べ合わせをしているかもしれません。

今回はダイエット中でも太りにくい食べ合わせの仕方を紹介します。

 

この太りにくい食べ合わせを覚えておくと、ダイエット中でも太りにくい食事ができるので、この機にぜひ覚えちゃってくださいね^^

 

太る食べ合わせは【糖質×脂質】

ではさっそく、太りやすい食べ合わせを紹介します。

 

それはズバリ!【糖質×脂質】

この食べ合わせが一番太りやすい組み合わせです。

 

この食べ合わせをすると、まず糖質を摂ることでインスリンの分泌が起こります。

インスリンが分泌されると糖質をエネルギーに変換して、余った糖質は体脂肪として体内に蓄積されていきます。

 

また、インスリンが分泌されていない時は体は主に体脂肪をエネルギーとして使います。

その状態は”断食状態”の時、つまりモノを食べていない時に起こります。

 

なので、糖質を摂ってインスリンを出してしまうと、体内に溜め込まれていた体脂肪がエネルギーとして使われなくなるので、余分な体脂肪がなかなか燃焼できない状況になります。

 

ということは、余った糖質が体脂肪として蓄積され、さらにエネルギーとして使われない体脂肪も残ったままなので、太るスピードが2倍になってると思った方がいいですよね。

 

昔から太る原因は脂質の摂りすぎと言われていますが、実際はそうではありません。

脂質と一緒に摂る糖質によって太っているのです。

 

実は三大栄養素の中で一番太りにくいのは脂質です。

脂質単体を摂取しても実は太りにくいのです。
(摂り過ぎるとさすがに太りますが)

 

大事なことなのでもう一度言いますね。

質と脂質を一緒に摂ることが一番太る食べ合わせなのです。

 

先程も説明したとおり、糖質と一緒に脂質を摂るとその2つから体脂肪を溜め込んでいく状態になるようなものです。

だから早いペースで太っていくんですよね^^;

 

それに、世の中の美味しいものを思い浮かべてみて下さい。

ハンバーガー、牛丼、スイーツ、スナック類など。

ジャンクなものから美味しいもの全ては脂肪と糖質を組み合わせた原材料になっているはずです。

 

一度、あなたが美味しいと思う食品の裏の成分表示を見て下さい。

この糖質と脂質がたっぷり入っているのがほとんだと気づくはずです。

 

また、ずっと前に烏龍茶のCMの一コマで

「美味しいものは脂肪と糖で出来ている」

というキャッチフレーズを聞いたことがありませんか?

 

実はこれ、太る最悪の食べ合わせをさり気なく言っていたんですよね^^;

今思えば、この烏龍茶のCMはなかなか上手い作り方だったなぁと思いました(笑)

 

なので、糖質×脂質の食べ合わせが一番太りやすい食べ方だということを覚えておいてくださいね^^

 

太りやすい食べ合わせがあるということは、逆に太りにくい食べ合わせというものも当然あります。

次はこの太りにくい食べ合わせを紹介していきますね^^

 

太りにくい食べ合わせ

では、太りにくい食べ合わせとはどういったものがあるのか?

一気にサクッと紹介しますが、これも超重要なことなので、必ず覚えておいてくださいね^^

【太りにくい食べ合わせ】

炭水化物×たんぱく質

・炭水化物×野菜

・たんぱく質×脂質

・野菜×脂質

これが太りにくい食べ合わせです。

 

僕の普段の食事もこれらのルールに沿って作っています。

そしてなるべく脂質と糖質を同時に摂らないように心掛けています^^

 

例えばダイエット中でもガッツリ食べたいなぁという時は

炭水化物×たんぱく質の食べわせで食べるものをチョイス。

 

例として、【玄米】×【蒸した鶏むね肉一枚】

といった感じです。

 

これでもかなりガッツリ感があるのでダイエット中でも満足できます。

僕も時々このメニューを組み合わせて食べることが多いです。

 

または【たんぱく質×脂質】も同じ感じですね。

でもこれは糖質制限のようなものなので、糖質制限を意識してやると、自然とこの食べ合わせになってる感じですね(笑)

 

炭水化物×野菜だったら僕は減量食【沼】の”鶏肉を抜いたバージョン”を食べることが多いです^^

鶏肉を抜く代わりに、野菜を多めに入れたりして調整しています◎

 

減量食【沼】のレシピは以下に書いてます↓

減量食「沼」

 

 

脂質×野菜の組み合わせは以下のダイエットレシピが特にオススメです。

簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね↓

野菜たっぷりラタトゥイユ

 

こんな感じで、太らない食べ合わせもいろいろあるので、これらの食べ合わせを意識しながら食事管理をしていってもらえたらと思います。

 

まとめ

今回は、太りやすり食べ合わせと太りにくい食べ合わせについて簡単に紹介しました。

この食べ合わせは覚えておいて損はないですので、ぜひ覚えておいてくださいね^^

 

もし「何を食べたらいいかわからない!」と思ったら僕のインスタを参考にしていただければと思います。

インスタではこの食事ルールに沿った日々の食事内容を投稿しているので参考になると思います^^

 

僕のインスタはコチラ

 

この食べ合わせはダイエットが上手くいっていない人はあまり意識していないように感じます。

ですが、ダイエットで確実に痩せるためには非常に大事な知識です。

 

この記事を読んでいるあなたには、ダイエットで絶対に成功してほしいので、今日から実践していってくださいね!

ダイエット成功に向けて頑張っていきましょう^^

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です