ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

15分でできる野菜たっぷりラタトゥイユ

野菜たっぷりラタトゥイユ
トッシー
こんにちは、トッシーです!

今回は久々のダイエットご飯のレシピ紹介です^^

ダイエット中の食事管理で、どうしても野菜不足になってしまう時がありますよね。

今回はその野菜不足を解消するダイエットご飯を紹介します^^

これを食べて、暑い夏も乗り越えていきましょう!

 

野菜たっぷりラタトゥイユ

 

材料

・パプリカ(100g) 26kcal たんぱく質0.9g 脂質0.1g 糖質6g

・ズッキーニ 1本 28kcal たんぱく質2.6g 脂質0.2g 糖質5.6g

・なすび 2本分  32kcal たんぱく質1.5g 脂質0.1g 糖質7.2g

・トマト缶 1/2缶(100g) 20kcal たんぱく質1.1g 脂質0.2g 糖質3.8g

合計 106kcal たんぱく質6.1g 脂質1.5g 糖質22.6g

 

作り方

①なすび、ズッキーニを半月切りにし、パプリカは太めの千切りにする。

②鍋にオリーブオイル大さじ2を入れ、火にかける。

③鍋になすびとズッキーニを入れ、しんなりするまで炒める

④パプリカを入れ、全体に軽く火が通るくらいまで炒め、軽く塩をふる。

⑤トマト缶を入れ、弱火で15分煮込む

完成!

 

ポイント

野菜たっぷりラタトゥイユ

ラタトゥイユとは、フランス南部プロヴァンス地方の郷土料理です。

簡単に言うと、『夏野菜の煮込み』

 

旨味を出すために、セロリや唐辛子を入れたり、時にはワインを入れて煮込むこともあるそうです。

これからの暑い季節、夏野菜が旬を迎えるし、夏バテ防止のための栄養補給にもこのラタトゥイユがオススメです^^

 

調理も簡単で、野菜を切って炒めて、最後にカットトマトと一緒にじっくり煮込むというだけ(笑)

しかも15分でできるというお手軽さ!

 

ダイエット中にもよく陥りがちな野菜不足も解消できる一品です^^

なんかあっさりしたものが食べたい、食欲がないという時は、これを食べるべし!

 

食べ方もいろいろで、そのまま食べるのはもちろん、パンと一緒に食べるのもいいです。

あ、ダイエット中のパンはオススメしません(笑)

 

余ったら、何か肉か魚の上にソースとして利用するのもアリですよ◎

僕はよく、鶏もも肉を焼いた上にこれをソースとしてかけて食べるのが好みの食べ方です^^

 

じつはソースとしての役割も果たせるので、いろいろな使い方を楽しんでみるのもいいですね♪

これを食べて野菜不足を解消し、ダイエットを成功させていきましょう^^

 

他にもこんな野菜料理のレシピもあります↓

ひよこ豆とパプリカのトマト煮(1人分)

超簡単にできる!野菜を多く食べれるダイエット時短レシピ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です