ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

忙しい社会人向けの高たんぱくな煮物系ダイエットご飯レシピ

トッシー
こんにちは、トッシーです!

さあ、今回はダイエット飯のレシピ紹介です^^

今回は鶏肉を煮物に使ったダイエット飯の紹介です。

この煮物は割と高たんぱくでガッツリ感もあるので、ご飯が進む一品です◎

では、レシピの紹介を。

 

大豆とタケノコのかしわ煮

【材料】

・鶏もも肉1枚(200g) 400kcal たんぱく質16.2g 脂質15g 糖質0g

・大豆(100g) 51kcal たんぱく質16.8g 脂質10g 糖質14g

・タケノコ(100g) 30kcal たんぱく質3.5g 脂質0.2g 糖質5.5g

・大葉5枚

合計 481kcal たんぱく質36.5g 脂質25.2g 糖質19.5g 

 

◎調味料

・鶏のだしスープ:50ml

・だし醤油:大さじ1

・アガベシロップ:大さじ2

 

 

◎作り方

①鶏もも肉とタケノコを3㎝くらいの大きさに切る

②調味料を混ぜ合わせておく。

③鍋に火をつけ、中火で調味料が沸騰するまで火にかける。

 

④調味料が沸騰したら、鶏もも、タケノコ、大豆を入れる。

⑤蓋をして、弱火で15分ほど煮詰める。

 

⑥全体が煮詰まり、照りが出てきたら火を止めて器に盛る。

 

⑦千切りにした大葉を散らしたら完成!

 

ポイント

今回は調味料が甘めになっているので、食べると甘ったるい感じがします。

そこで大葉を散らすことで味にアクセントが付き、さっぱりとした味わいになります^^

また、鶏肉の旨味が効いて、「肉を食べてる!」という感じもしますよ◎

 

鶏肉、大豆が入っているので、たんぱく質をしっかり摂れ、腹持ちもいい一品です◎

煮物というと、根菜が入っているイメージを持たれやすいので、材料の糖質や調味料の糖質が気になってしまい、敬遠されがちですよね。

 

しかしこのダイエット飯は、糖質が低めのタケノコを根菜代わりに使っているので、糖質を約20gまで抑えることができています^^

これなら安心して、ダイエット中でも煮物が食べられますね◎

ただし、思わずご飯が進んでしまう味付けなので、食べ過ぎに注意ですよ~(笑)

 

こんな感じで、たまには煮物で和食のメニューを整えるのも、気分転換になっていいかと思います。

調理時間は15分程度ででき、簡単に作れる煮物なので、ぜひ挑戦してみてくださいね^^

大量に作って、1週間分作り置きしておくのもアリだと思います◎

 

PS.
僕は正月のおせちの煮物はこれに定着しました(笑)
実家に帰省して作ったら、家族にも意外と好評でした^^

 

調味料の中にある「鶏のだしスープ」に関しては、こちらの記事に作り方が載っているので、参考にどうぞ
↓↓

鶏肉の活用術

これは便利!1週間分の鶏肉活用術を教えます!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です