ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

【15分でできる時短レシピ】豆腐を使ったダイエットご飯

トッシー
こんにちは、トッシーです!

今回はダイエット飯のレシピの紹介です^^

 

ダイエット食品で有効なものの一つに「豆腐」があります。

今回は豆腐を使ったダイエット飯のレシピを紹介します^^

 

ふわふわ卵豆腐

ふわふわ卵豆腐

【材料】

・木綿豆腐一丁:216kcal たんぱく質6.6g 糖質3.6g

・卵 (3個分):273kcal たんぱく質22.1g 糖質0.54g

・茹で鶏肉のだしスープ:400ml

・だし醤油:100ml

合計:489kcal たんぱく質28.7g 糖質4.14g

 

作り方

①木綿豆腐をよく水切りしておく

②ボールに木綿豆腐を入れて、なめらかになるまで潰していく

 

③卵3個をといて、豆腐の入ったボールに混ぜ合わせていく

④そこに茹で鶏肉のだしスープを入れてよく混ぜる

ホットケーキのタネみたいに滑らかになるまで混ぜましょう◎

 

鍋に流し込み、中火で7分ほど火にかける

 

⑥周りが固まり始めたらフタをして、5分蒸し状態にする

※この時は弱火にすること!そうしないと鍋に焦げ付きます^^;

 

⑦火を止めて、さらに5分蒸らす。
(ここで最後の仕上げにじっくり熱を通すため)

器に盛ったら完成!

 

ポイント

 

今回は、“たんぱく質が多くてリーズナブルなもの”を考えた時に、卵と豆腐が浮かび上がったので、このメニューをチョイスしました(笑)

ダシは鶏肉のだしスープに醤油を加えたものですので、「かに玉」みたいなテイストに仕上がっています。

実際に食べると、「うん、かに玉~」って感じでした(笑)

 

このダシを和風にすると、茶わん蒸しみたいな感じに変身できるので、ダシの使い分けでいろんな味を楽しめます^^

今話題の「江戸料理」の一つである、「ふわふわ豆腐」からこのアイデアが思いつきました。

 

江戸料理は僕も注目していて、

「これってダイエット飯に活用できるじゃん!」

って思ってから、よく江戸料理について調べている最中です^^

またいいアイデアが浮かんだら紹介しますね。

 

 

調理時間も15分くらいでできるので、火加減にさえ気をつけたら、ふわふわに仕上がります◎

どうしても鍋で調理して失敗しそうというなら、耐熱容器に入れて、500Wの電子レンジで10分前後ほど加熱してみるのもアリだと思います◎

 

茶わん蒸し感覚で食べられて、ボリュームもあり腹持ちもいいので、ぜひ試してくださいね^^

 

茹で鶏肉のだしスープはコチラに作り方がのってまーす↓

鶏肉の活用術

これは便利!1週間分の鶏肉活用術を教えます!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です