悲報!ダイエット成功率は8%!?→成功すれば英雄じゃん!

成功した女性
トッシー
こんにちは、トッシーです!

今回も忙しいあなたがダイエットで成功するための考え方をお話しますね^^

 

あなたは本気でダイエットに挑戦したことがありますか?

挑戦したけどなかなか結果が出ずに挫折したという経験はあるかと思います。

 

たとえ成功しても結局リバウンドしてしまう人が多いとも聞きます。

実はダイエットの成功率ってものすごい低いそうです。

 

今回はダイエットの成功率から読める、あなたがダイエットで成功するためのポイントを一緒に考えていきましょう^^

この記事を読んで、あなたのダイエットの成功率が少しでも上がるようになれば幸いです。

 

ダイエットの成功率はたったの8%!?

「実際ダイエットをして成功した人ってどれくらいいるのだろう?」

と気になり調べてみたところ、衝撃の結果が分かりました。

 

なんとダイエット成功率は約8%前後だったということです。

 

というか、めっちゃ低いと思ったのは僕だけでしょうか...。

10%もいっていないなんて^^;

 

この結果から見ても、ダイエットはかなり難しいということなのでしょうか。

 

でも冷静に考えてみてください。

ダイエットで絶対に痩せて見返してやるぞ!と気合をいれて始めたはずですよね?

 

それなのに結局失敗するって、何が足りないんだろう?

そう思いませんか?

 

僕も何度もダイエットで挫折した経験が何度もあります。

けど痩せるまでやり続けたら必ずダイエットは成功するんです。

 

極端な言い方になりますが、

痩せるまでやればいいんですよ。

それが本来のダイエットというものです。

 

しかし92%の人は失敗しているのが現状。

ダイエットは思ったより難しいもんなんだなぁと感じます。

 

じゃあ、ダイエットで失敗する原因な何でしょうか?

一緒に見ていきましょう。

 

ダイエットで失敗する原因

 

①継続することをしない

ダイエットで失敗する一番の原因って、やはりこれではないでしょうか。

 

昔TVのCMで、

「ダ~イエットは明日から~♪」

「あなたのダイエットはいつですか?」

というものがありました(覚えている人はあまりいないかも^^;)

 

そう、「また明日やればいいや」となってしまうことですね。

こうなれば、もう100%の確率でゲームオーバーです(笑)

一瞬頑張ることをやめると、そのあとのモチベーションがなかなか上がらないから厄介です。

 

②いろんな誘惑に負けてしまう

これは次に多い原因ではないでしょうか。

頑張って痩せるぞ!と運動をしても、あまりのしんどさから結局ドカ食いをしていまうパターン。

 

運動後のラーメン、牛丼、スイーツってたまりませんよね~^^

・・・って、それじゃ意味ねえよ!!って感じです^^;

 

こんなことを繰り返していると、どんどん太るだけです。

けれども、食べ過ぎた分をちゃんと運動して消費できれば問題ないのです。

 

食べ過ぎるということが良くないのは言うまでもありませんね^^;

 

しか我慢し過ぎるのも良くないですから、1週間に1回くらいの割合で自分へのご褒美というくらいなら大丈夫でしょう。

ちゃんと守ればの話ですが...。

 

③無茶なやり方でトレーニングをする

これは僕も何回かやらかしていたことがあります。

例えば、ちゃんと言われた通りやっているのに全然効果が出ねぇ~!!ってなった時は思わずヒステリーになっちゃいますよね。

 

そこで言われたことを無視して、自分でアレンジしためちゃくちゃハードなトレーニングをしてしまい、それに耐えれなくなって結局挫折するパターンです。

または、やり方があっているにも関わらず、効果が出る前にやめてしまうパターン。

これって非常にもったいないですね!
結局、時間を無駄にしてしまっただけですから。

 

 

内容をゆるくすることが成功のコツ◎

これらを見てきて僕が率直に思ったことがあります。

「もっと内容を緩くしてやれば成功する確率が上がるんじゃないか?」

ということです。

 

ダイエットの成功率は8%前後。

そこで緩くてもいいのでダイエットを継続して成功すれば、あなたはもはや真の成功者になったと言っても過言ではないはずです。

 

だって100人中8人しか成功する人がいなくて、しかもその8人のうちの1人に入れているって単純に凄くないですか?

ダイエットを継続している時点であなたは優勝したようなものです^^

 

だったら毎日緩い内容でも、継続していたら必ず結果が出てくるはずです。

じゃあ、緩く継続するにはどこから手を付けたらいいのか?

 

僕の考えでは食事管理をしっかりしていくことが最優先だと感じます。

そして食事管理で一番オススメなのは糖質制限です。

 

糖質制限といっても、過度の制限はしないでまずは緩めにすることです。

 

例えば、1日の糖質量を80gに抑えるとかそんな感じから始めていくのです。

短期集中でするなら1日30gくらいまで抑えないと結果が出ませんが、別にアスリートでもないので、そこまで厳重に管理しなくてもいいです。

 

これなら、短期で結果を出すことは難しいですけど、継続して続けるには問題ない量ですからね。

 

結論:糖質制限をゆるく継続する

よくダイエットで失敗する人の特徴として、いきなり自分に厳しいトレーニングを課したり、いきなりアスリート並みの食事制限(主に糖質制限)を始めてしまうなど、やることすべてが極端になってしまっていることです。

その結果、だんだんモチベーションが保てなくなり挫折していくというパターンに陥っている人がたくさんいると感じましたし、僕も実際にそういう人たちを何人も見てきました。

 

それならまずは緩い糖質制限をして、体を徐々に慣らしていけば相当な負担をかけることなく継続することはできますよね。

もしこれでダイエットに成功すれば、あなたは間違いなく本物の英雄になれますよ^^

 

何せダイエットの成功率はたったの8%ですから、あなたは希少価値がある人間だという証明になります。

そうすれば、周りの人からも「できる人間」と認識されるでしょう。

 

まずは、緩くてもいいので糖質制限から始めてみて、痩せるための食事管理をきっちり設定してみてはいかがでしょうか。

 

ダイエットはなかなか結果が出ないので、肉体的にも精神的にも大変で辛いのは確かです。

長くて険しい道のりをひたすら進むようなものですよね。

 

しかし成功すれば、その先には今まで経験したことのなかった素晴らしい世界が待っています。

 

なので、まずは自分にあった『緩い方法で継続すること】

これが重要です。

 

そして最終的に痩せるまでそれを一生継続するつもりで取り組むことです。

 

別に糖質制限じゃなくてもいいですよ◎

筋トレでも、ランニングでも、自分が楽しめるものであれば何でもいいです。

 

いきなり厳しいことをがむしゃらにするのではなくて、ゆるくても毎日継続できることから始めること。

これを意識すれば、あなたのダイエットの成功率はグンと上がります^^

なので最後まで自分を信じてダイエット成功に向けて頑張っていきましょう!

 

コチラの記事も参考にしてみてくださいね↓↓

だらけている

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です