ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

プロテインを飲む目的は運動メニューで変わる!?

プロテインを飲む男性
トッシー
こんにちは、トッシーです!

今回も忙しいあなたが痩せるための考え方をお話しますね^^

理想の体型を作り上げるには、ただ運動をこなせばいいだけではなく、

しっかりと栄養素を体内に取り入れるなど、

食事管理もしっかり行わないといけません。

 

そんな理想の体作りに必要不可欠なものの一つに、

一番はじめに挙げられるのが、プロテインですね!

 

昔に比べても、ここ数年の運動ブームなどで、

かなりプロテインの認知度は高まりました。

 

しかし、プロテインについてあまり詳しくない人もいます。

そんな人の中には、

「ダイエット中はプロテインが必要なの?」

「プロテインは太るからダメなんじゃないの?」

という誤解をいまだに持っている人がいるのも確かです。

 

あなたはプロテインについて、どこまで理解されていますか?

今回は、そんなプロテインについてのお話をして、

・プロテインの必要性

・ダイエット中においてのプロテインの役割

この点をみながら、プロテインについての知識を深めていきましょう^^

 

プロテインの栄養素とその効果

 

プロテインという名前は、英語でもドイツ語でも

「タンパク質」を指す言葉としてプロテインと呼んでいます。

 

またアメリカや日本は、タンパク質の成分をメインとした、

プロテインサプリメントの総称をプロテインと呼んでいます。

 

たんぱく質は、人間の体に必要不可欠な栄養素です。

筋肉を作ることはもちろん、それ以外にも、

内臓、骨、皮膚、髪の毛、爪といった体のあらゆる部分が、

たんぱく質から作られているといっても過言ではありません。

 

もし、あなたの体においてタンパク質が不足してしまうと、

体の至るところから不調が発生し、機能不全に陥ることもあります。

主な症状の例として、

・体が作りがうまくいかない

・ケガをしやすい

・体調を崩しやすい

・疲労回復などが遅くなる 

など、このようなことが起こります。

 

たとえ運動をしていなくても、タンパク質が不足しないように、

日頃から食事にも気を付けておかないといけません。

それぐらいタンパク質は重要な栄養素です。

 

ダイエットにおいてのプロテインの役割は?

 

じゃあ、ダイエット中はプロテインは必要なのか?

結論からいうと、プロテインは必要不可欠です!

 

そこで、ダイエットにおいてのプロテインの役目や、

プロテインが必要な理由をこれから説明していきますね。

 

プロテインというと、ほとんどの人は、

筋肉がムキムキになるくらい大きくなる

といったイメージが定着していますね。

 

確かに筋トレをしてプロテインを飲めば、

筋肉がだんだん大きくなっていきます。

しかし、急にムキムキになるようなことはありません(笑)

 

あと、プロテイン=太るというイメージもありますよね。

これも厳密に言うと、運動をしないとエネルギーとして使われない、

だから脂肪として残り、それで体重が増加する可能性はあります。

だから、プロテインといっても摂取する量には注意が必要です。

 

 

ダイエットでの役目

 

まずダイエットには、筋トレなどの無酸素運動と、

有酸素運動があることはもうお分かりですよね。

特にダイエットにおいて、有酸素運動は不可欠です。

 

しかし有酸素運動で注意することがあります。

それは、エネルギー不足の状態で運動すると、

筋肉が分解されやすくなる点です。

 

運動で必要なエネルギーの素になるのは、

糖質とタンパク質(主にアミノ酸)です。

 

しかし、この糖質やタンパク質(アミノ酸)が不足した状態で運動をすると、

体が筋肉を分解してエネルギーを確保するようになるため、

筋肉量の減少が起こります。

 

このような事態になると、筋肉が減るので代謝が低下していきます。

そうなると、体の脂肪が燃焼されなくなっていき、

おまけに体はどんどん痩せにくい状態になっていきます。

 

ダイエットにおいて、一番致命的なことは、

筋肉の量が減ってしまい痩せにくい体質になるということです。

 

そんな最悪の事態を避けるため、筋肉の量が減ることを防止する目的で、

プロテインを飲むことが大事になってくるわけです。

 

プロテインはトレーニングによって使う目的が違う

 

最後にお話しすることは、

「プロテインはトレーニングにより目的が変わる」点です。

ではトレーニング別で、

プロテインを使用する最大の目的をはっきりさせておきましょう。

 

ダイエットの目的といえば、

・体重を減らす

・体脂肪を減らす

これがダイエットの最大の目的ですよね。

 

ということは、

マッチョになるくらい筋トレを重要視するわけじゃなく、

あくまで筋肉量の低下を防止するために筋トレをする。

このためにプロテインを飲むことが目的です。

 

筋トレの目的は、

・筋肉を大きくする

・理想の体を手に入れるためのボディメイク目的

これが筋トレの最大の目的です。

 

それにこの場合、有酸素運動は最後の追い込みにする程度です。

つまり無酸素運動メイン。

筋肉を大きく見せて理想の体により近づけるため。

筋トレにおいてプロテインを飲む時は、

この理由でプロテインを摂取するわけです。

 

ここまで見てきて、プロテインの摂取目的が、

トレーニングによって利用する理由が全然変わってきますね!

 

しかし、プロテインは運動する上では、

絶対に必要なんだということは理解していただけたと思います^^

 

まとめ

 

ここまでをまとめると

・プロテインは主な主成分はタンパク質である

・プロテインは体作りをする上でとても大事な栄養素が入っている

・ダイエットでは筋肉の量が減ることを防止する目的で飲む

・筋トレでは筋肉を大きく見せて理想の体により近づけるため

 

ここでは、ダイエットがメインなので、

筋肉の量が減ることを防止する目的で飲むことを推奨します。

 

あなたがこの記事を読んでいるのは、ダイエットで痩せるためですよね?

だからあなたの最大の目的は、体重と体脂肪を落とすことです。

 

筋肉をつけるというよりは、

『筋肉の量を落とさないこと!』

まずはこの目的をちゃんと意識しながら、

プロテインを上手に活用していきましょう^^

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です