下腹が凹む!凹む!メタボ腹の解消はレッグレイズが超有効!

社会人のメタボ腹はレッグレイズが超有効!
トッシー

こんにちは!
【社会人ダイエットコンサルタント】のトッシーです!

 

サラリーマンのダイエットで一番解消したいもの。

それがメタボ腹ですよね。

 

それなら普通に腹筋すればいいじゃん!と思われがちです。

が、それではメタボ腹は解消されません。

 

実は腹筋の中でも特に効果的なのが【レッグレイズ】なんですよ^^

今回はこのレッグレイズのやり方を紹介していきますね。

 

この記事を読めば、お腹周りがスッキリ引き締まって、メタボ腹を効率的よく解消していけますよ^^

 

レッグレイズはどこを鍛えられるの?

レッグレイズをすると特に効果的に鍛えられるのが以下の部位です。

それが腹直筋腸腰筋

 

まずはこの2つの部位を説明していきます。

 

・腹直筋

腹直筋はいわば、シックスパックが浮き出ている部分の筋肉です。

腹直筋

レッグレイズは足を上下に動かすので、腹直筋にダイレクトに効きます。

それと同時に、普通に行っているクランチと組み合わせて鍛えれば、さらに効果が上がります。

 

ちなみにクランチとはこれね↓

 

これでメタボ腹を解消して、理想のシックスパックを作れます^^

 

腸腰筋

腸腰筋は、腹直筋のすぐ下にある筋肉です。

大腰筋腸骨筋を合わせて腸腰筋と言います。

腸腰筋

この筋肉の主な働きは上半身と下半身の体幹部分を結び付けて体験全体を安定させるという役割をしています。

この部分が衰えていくと体幹部分が不安定になり、姿勢が悪くなるのです。

 

なので、レッグレイズで鍛えて体幹を安定させることも同時にしていきましょう。

 

レッグレイズのメリット

レッグレイズをすると、普通の腹筋の時と比べてどんなメリットがあるのか?

次はこれらを紹介していきますね^^

 

①姿勢が良くなる

先ほども言いましたが、レッグレイズをすると腸腰筋が鍛えられて体幹が安定します。

そうすると姿勢が良くなり、おまけに猫背も解消されます。

 

その理由は、腸腰筋が鍛えられて上半身を支える力が強くなるからです。

その結果、姿勢が良くなるのです^^

 

いくら体型が良くても、猫背のままだとカッコ悪いですよね^^;

なので、レッグレイズで姿勢も直していくことを意識していきましょうね。

 

②メタボ腹が解消される

腹直筋と腸腰筋が鍛えることは、筋肉の量が大幅にアップすることに繋がります。

ということは、その分の代謝も上がりますよね?

 

また普通のクランチを行っても、正直メタボ腹をなかなか凹ますことはできません。

しかしレッグレイズだと腹直筋が鍛えられるので、下腹部の出たお腹の解消につながります。

 

なので、忙しくてもメタボ腹を解消したいのであれば、普通に腹筋することをやめてレッグレイズを積極的に行う方がはるかに効率的です。

そこにクランチを時々するなどしてメリハリをつけると、さらに効果が出ますよ^^

 

レッグレイズ実践編

ではここから、レッグレイズの実践編を解説していきます。

 

レッグレイズの手順

分かりやすい動画を紹介しておきますので、これを観ながら下記の手順を覚えていきましょう^^

今回はプリズナートレーニングのレッグレイズでSTEP5のメニューをマスターできるようにしていきましょう!

 

【STEP5】フラット・ストレート・レッグレイズ

①床に仰向けになり、足を揃えまっすぐに伸ばし、腕は体の両サイドに沿って置く

②床からかかとを3~5cm浮かせる(スタートポジション)

③息を吐き、脚はロックしたまま床面と垂直をになるまで足を持ち上げる(フィニッシュポジション)

④一時停止して息を吸いながら戻る。これを繰り返す

 

動作のスピードとして、

2秒かけて足を下げて1秒止める2秒かけて元の位置に足を戻していく

このくらいのスピードでゆっくりやると効果大です^^

 

はい、ここ超重要です!

 

ここでつい動作のスピードを早めて行ってしまいがちですが、それではあまり効果が出ません。

ゆっくり時間をかけて動作を行うことでこのトレーニングの効果が出ます。

 

ゆっくりやって、10回を超えたあたりから、とてもきつくなってきます(笑)

動作は簡単だけど、舐めちゃいけませんよ!

 

この動作を運動レベル別にするとこれくらいの目安が良いです

・初心者 10回×1セット

・中級者 10回×2セット

・上級者 20回×2セット

これを毎日行えば、1ヶ月でも効果が出てくること間違いなしです◎

 

まとめ:レッグレイズで鬼のシックスパックを目指せ!

いかがでしたか?

実はクランチをする普通の腹筋よりも、レッグレイズをする方がメタボ腹解消の効果があることは意外でしたよね^^

 

このレッグレイズをメインに行って、時々クランチも取り入れて腹筋を鍛えれば、とても効果的です。

また、レッグレイズをすることで腹斜筋も鍛えられるので、横腹もだんだん引き締まってきます。

 

つまり、レッグレイズは腹筋全体をまんべんなく鍛えることが可能なのです。

 

それなら、レッグレイズをしまくった方が断然いいですよね?

 

さらにスクワットを加えるとさらに威力が倍増します!

腹筋を割るにはスクワットも凄く効果を発揮します!

 

これでもうメタボ腹が解消しないワケないですよね?

あとはやるのみです!

 

簡単に説明しましたが、このトレーニングをして最短最速でメタボ腹を解消させていきましょう!

 

今回の記事は以上になります(^▽^)/

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です