ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

忙しいのは単なる言い訳!できるサラリーマンは運動をしている!

忙しくて運動できない人
トッシー
こんにちは、トッシーです!

今回も忙しいあなたが痩せるための考え方をお話しますね^^

 

「最近スーツがきつくなった...」

「メタボ体型になってきてマズいなぁ」

「ダイエットをしないとヤバい事になりそうだなぁ」

 

いい加減にダイエットをして痩せたいと思っている人も多いはずです。

しかし仕事が忙しいし残業も多いから、なかなか運動できない。

そこで時間が取れないからといってダイエットを諦めていませんか?

 

しかしあなたの職場にもいる「仕事ができる人」って、たとえ忙しくても自分の時間を作り出す工夫をしてますよね?

本やネットでもよく言われていますが、できる人は何かと自分で時間を作り出しています。

だから、あなたが忙しくて運動している時間がないといっているのはただの言い訳に過ぎないのです。

たとえ30分でも、運動する時間は作れるはずです。

今回は自分の時間を作り出して、あなたが本気で痩せるためのダイエット方法をお話していきます。

 

仕事が忙しいことを言い訳にするな!

サラリーマンでダイエットをしない一番の理由。

それは「仕事が忙しいから」

あなたの周りでも、この理由で運動しない人がいるんじゃないでしょうか?

僕から言わせてもらうと、それは言い訳に過ぎないのです。

 

忙しいのはわかりますが、まったく運動する時間がないなんて事があるわけないんですよ。

ブラック企業じゃない限りは。

 

例えば仕事の生産性を上げて効率よく仕事をしていけば、ムダに残業をしなくても済みます。

そうすれば、運動する時間なんて簡単に作れます。
ビジネス書などで「仕事ができる人は運動している」と書いていますよね?

 

なぜ仕事ができる人は、運動する時間を作りだしているのでしょうか?

それは、いつまでもバリバリ仕事ができるように健康的な体を作るためです。

 

そのために仕事の生産性を上げて、運動のための時間を自分で作っているのです。

できるサラリーマンは自分の体に自己投資をする大切さを理解しています。

 

それに仕事ができる人って、やはり時間の使い方が上手いです。

何しろ、仕事する動きにムダがないんですよ。

つまりムダなものを徹底的に削ぎ落しているんです。

これってダイエットと似ていませんか?

ダイエットもムダな脂肪を落とすことが最優先ですよね?

つまり時間を上手く使うことは、ダイエットを上手くする事と一緒なんですよ。

 

時間がない!なら自分で作るしかない!

ここからちょっと暑苦しい話になりますが(笑)

時間がないなら、とにかく自分で作るしかありません。

人間は誰しも平等に24時間の時間が与えられいます。

ならその24時間のうち、数時間を自分の時間にするしかありません。

 

忙しいというのは本当にそうでしょうか?

例えば、あなたが仕事以外の時間は何をしていますか?

食事やお風呂の時間以外なら、テレビを観たり、ゲームをしたり、ネットサーフィンをして過ごしているんじゃないでしょうか?

 

また通勤時間でも、ちょっと工夫すれば運動することはできますよ。

一度、仕事以外に自分が何に時間を使っているかを見直してみましょう。

 

自分の時間を作るための工夫

では、どうやって自分の時間を作ればいいのか?

それは、とにかくムダな事を排除することです!

あなたにとってのムダな事を上げていきましょう。

 

①飲み会の参加を減らす

サラリーマンだと、どうしても飲み会の機会が多くなりますね。

上司、同僚、接待などでお酒を飲む機会も増えていきます。

 

しかし、飲み会でためになることって何かありましたか?

 

ほとんどは上司のご機嫌取り、仕事に対しての不満や愚痴を聞く。

挙句の果てには、下ネタで盛り上がる(これは男性限定ですけど)。

この無限ループを繰り返しているのが普段の飲み会です。

これにあなたの人生のためになることってあると思いますか?

 

正直ないですよね。

なので、飲み会は極力参加しないことが絶対にあなたのためになるんです!

それにお酒や揚げ物ばかりで体は余計に太ってしまうし、何より時間をものすごくムダにしています。

 

そんな時間があるなら、ダイエットに時間を費やす方がよっぽど有意義です。

それにあなたのこれからの人生を健康的に生きるための自己投資にもなります。

 

僕は自分の時間が作れないので、飲み会が大っ嫌いになりました。

おかげで人付き合いが悪い奴というレッテルを貼られましたが、そんなことは知ったことではありません。

あなたもそういう風に思われるかもしれませんが、周りからハブられることを恐れてはいけません。

ダイエットで痩せたいのであれば、必ず何かを犠牲にしないといけない時が来ます。

 

なら、飲み会に参加しないことが一番賢い選択です。

・職場の仲間とのしょーもないムダな付き合い

・あなたの体や健康のこと

あなたにとって大切なのはどちらですか?

優秀なあなたならもう分かっているはずです^^

 

②通勤時間にも運動をする

もし通勤時間が長くなるなら、いっその事その時間にも運動していきましょう◎

 

例えば、

・駅のエスカレーターやエレベータを使わずに階段を利用する。

・駅からバスに乗ったり自転車に乗るのをやめて徒歩に変える

こういった感じで何かと工夫ができますよね。

「そんなことくらいで効果なんて出ないよ」

と思うかもしれませんが、毎日コツコツやっていくとそれなりに体力がついていきますよ。

 

それにカロリーもちゃんと消費していきます。

コレ、本当です◎

通勤時間が長いのであれば、それを逆手にとって運動してやればいいのです^^

毎日継続していれば、普段の足取りも軽くなって動きにキレが出てきます。
スーツを着こなして、動きにキレがあるだけでカッコよく見られますしね◎

ぶっちゃけ、それだけでモテますよ(笑)

また運動に関してこんな工夫もあるので参考までに↓

通勤中にも運動を取り入れる方法

通勤中にも運動を取り入れる社会人はダイエットでも優秀です^^

 

③食事管理も大事です

ダイエットは運動もそうですが、食事管理もとても大事です。

「運動1割 食事9割」と言われているくらいですからね。

例えば、あなたは昨日の夜は何を食べましたか?

インスタントもの、ジャンクフード、お菓子やスイーツなどばかり食べていませか?

運動する時間を作るこも大事ですが、ダイエットで確実に結果を出すなら、食事管理を徹底することも大事です。

実は、普段の食生活を見直す方がダイエットで成功しやすいんですよ^^

時には運動する時間が30分しか作れない時だってありますよね。

そんな時はそのデメリットを補う意味で、食事管理をしっかりとすればカバーできます。

 

どうしても運動する時間が取れない日は、食事管理で食事の改善をしてくことも一つの手段です。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

「仕事が忙しいから運動ができない」

こんなことを言ってダイエットを諦めてしまうのはすごくもったいないです。

 

それはただ、仕事を言い訳にして運動することから逃げる理由を作っているだけです。

仕事の生産性を上げて、仕事の効率をアップさせば、ムダな残業を減らすことはできます。

そしたら、自分の時間を作ることだって十分可能になります。

仕事もダイエットも本質は同じ事です。

いかにムダなものを省いていくか』

この一言に尽きます。

仕事もダイエットもどんどんムダを省いて、理想の体型を手に入れましょう!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です