ダイエットはイベントじゃなく【習慣】です。

ダイエットはイベントじゃなく「習慣」です。
トッシー

こんにちは!
【社会人ダイエットコンサルタント】のトッシーです!

先日、ダイエット関連のリサーチのためにあるダイエットに関する記事を読んでいました。

そこで、その記事に対してのコメントをいろいろ読んでいたのですが、これがとても面白かったです。

 

というのも、ダイエットに悩んでいる人のさまざまな意見が溢れかえっていたからです。

 

その中でも、僕は特に以下のような意見が気になりました。

・とりあえずと人間ドックを目標にダイエットしよう

・2ヶ月先の健康診断を目標に落とそうと思ってますw
(面倒だった健康診断もそう考えると良いのかな?)

 

このコメントを見て、僕はまた「はぁ~っ」とため息が出ました

 

何かダイエットを【一種のイベント】のように捉えている人たちが多いというか。

 

実はこの考え方って非常に危険です。

なぜかと言うと、こういった期間限定でダイエットをする人は、仮にめでたく目標を達成すると、そこで必ずダイエットを止めます。

 

また

「痩せたしもうダイエットしなくていいや~♪」

「痩せることができたし、リバウンドしてもまた頑張れば痩せるっしょ♪」

といった感じで余裕をかまして油断します。

 

そんな人は、リバウンドしてはまたダイエットを繰り返す、といったことを永遠に続けていることが非常に多いです。

せっかく痩せたのに、その体型を維持しようとしないのはもったいないですよね。

 

本当に何かのイベントみたいに、一瞬の快楽のためだけにその時だけ頑張るといった感じです。

 

僕も医療関係の人間なので、はっきり言わせてもらいますが、

健康診断の結果なんて全く当てになりませんよ

 

あれは検査を受けた直後の結果だけが反映されているだけです。

数値が良かったからといって、その先もずっと健康状態が続くというわけではないんですよね^^;

 

でも健康診断の結果が良かったからといって、そこからまた暴飲暴食。

ましてや健康だからといって運動をしない理由を作る。

 

そうやって、ますますデブで不健康な体になっていく人を僕は何人も見てきました。

 

・・・前より太ってるじゃん。

といった具合です^^;

 

目標を達成したあとに止めてしまうということは、また運動しなくなるので、当たり前ですが100%リバウンドします^^;

 

実はダイエットは痩せてからが本当の勝負です。

ここからいかにリバウンドさせないか?というゲームを自分自身と勝負する感じです。

 

ほとんどの人は、目標体重まで痩せるとそこでダイエットは終わるんだと思い込んでいます。

しかし、そこが大きな落とし穴。

 

ダイエットは今まで行ってきた運動と食事管理を止めた時点でリバウンドは確定します。

 

よく「忙しくて運動する時間がない」といってダイエットをしない人がいますが、実はダイエットをする気がないのではありませんか?

本気で痩せたいなら、どんなに忙しくても10分ぐらい運動する時間は作れるはずです。

 

そんなあなたにオススメなのが以下の内容

・筋トレ→プリズナートレーニング

・有酸素運動→HIIT

これら2つをするとしても【1日10分前後】でやることができます^^

 

食事管理については【1日1食】が理想的ですが、いきなりするのはさすがにしんどいと思います。

なので最初は糖質制限をメインとした食事管理にしていくことがいいでしょう。

 

糖質制限に慣れたら、1日1食も取り入れていけばいいです。

 

それに糖質制限と1日1食を組み合わせはダイエットの食事管理では最強と言えます^^

詳しいことはこちらの記事に書いてあります↓

糖質制限と1日1食を組み合わせる

 

プリズナーTレーニング、HIIT、1日1食or糖質制限。

これら3つを取り入れて、ダイエットをする習慣を見に付けていくことが大事です。

 

そう、ダイエットはイベントではなく【日課】です。

 

健康診断の結果を良くするためだけに、その場しのぎのダイエットなんて全く意味はありません。

健康診断の結果を良くしたからといって、あなたが太らずに健康的な体でいられるという保証なんてどこにもありません。

 

大事なのは日頃から運動とバランスの取れた食事をすることが大事です。

当たり前のことを言ってますが、ほとんどの人はこれができてないから太るのです。

 

・言い訳しない

・やるべき事をやる

・継続する

 

これらがちゃんと出来てたらダイエットは必ず成功します。

これとは逆の事をしているから痩せないのは当たり前。

 

もう一度、自分の日頃の行いを見直して反省し、またここからダイエットを頑張っていきましょう^^

 

今回の記事は以上になります(^▽^)/

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です