ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

プロテインは必ずしも摂らないといけないのか?

プロテインは必ずしも摂らないといけないのか?
トッシー

こんにちは!
【社会人ダイエットコンサルタント】のトッシーです!

僕は最近の食事管理に「穀菜食」を取り入れています。

簡単に説明すると、穀物や野菜の割合を多くして、たんぱく質の摂取を少なくした食事方法です。

 

僕が穀菜食にハマったきっかけはある本を読んだことです。

その本に関してはこちらの記事に書いてあります↓

ルイジ・コルナロの『無病法』

 

この穀菜食を取り入れてから、明らかに以前よりも体の調子が良いことに気が付きました。

 

体重が減るペースが効率よく進む。

ダイエットでなりがちな便秘も解消される。

肌荒れも気にならないくらい調子が良くなる

etc…

 

こんな感じで毎日とても調子よく過ごせています。

 

また、たんぱく質の摂取も以前より少なくなりました。

この記事を書いている時点(2021年5月)で2ヶ月ほどプロテインの摂取もしていません。

 

しかしプロテインを摂取をやめると、筋肉が減ってしまって代謝が低下するのではないか?と思いますよね。

 

でも僕が実際に感じていることですが、普段通りトレーニングをしていれば、筋肉の量が減ったかというとそんなこともないように感じます。

 

確かにボディビルダーのような【ボディメイク】をメインにしているなら、筋肉を増やして体を大きくするためにもプロテインは毎日欠かせませんね。

 

しかし僕みたいに【減量】【リバウンド防止】という目的がメインならば、運動をしっかり行っている限り、たんぱく質の摂取が少なめでも理想の体作りは可能だと僕は感じました。

 

でもたんぱく質が不足しないように食事管理はしっかりしないといけません。

僕は穀菜食を取り入れているといっても、それなりにたんぱく質は摂取できています。

 

前よりも動物性たんぱく質の摂取が少ないとはいえ、その分、野菜や豆類からもたんぱく質を摂取している感じです。

 

栄養素を補給する意味では、確かにプロテインを活用することは有用です。

現在売られているプロテインにも、ビタミンやらその他の栄養素も配合されています。

 

だからといって、プロテインを摂取していれば必要な栄養素が全部補えることができるのか?というと、そうでもありません。

たとえビタミンなどの栄養素が配合されていても、1杯のプロテインドリンクで摂れる栄養素の量はたかが知れています。

 

プロテインなども結局は【栄養補助食品】です。

これに加えて普段の食事からもしっかりと栄養素を取り入れないとダイエットで痩せることができません。

 

そういった意味でも、ダイエットで何よりも大事なのは食事管理。

 

プロテインだけじゃなく、さまざなな食材からまんべんなく栄養素を補給する【ダイエットの自己投資】を意識していくことが大事です。

 

今のあなたの食事管理はどうでしょうか?

乱れた食生活になっていませんか?

 

もしダイエットが思うように捗っていないというなら、一度食事管理の見直しをしてみましょう^^

 

糖質を多く摂りすぎているなら1日60g以内に抑えられるように頑張ってみる。

脂質を1日30g以内に抑えてみる。

 

これを意識して継続するだけでも、だんだん体が痩せていきますよ。

運動も大事ですが、食事管理はもっと大事です。

 

そしてプロテインを飲んでいるから大丈夫だろうという浅はかな考えも、実はダイエットにとっては危ない考えです。

プロテインを飲むとたんぱく質の補給はできますが、他の栄養素は十分に補給できません。

 

なので、あまりプロテインに固執し過ぎないように、他の栄養素も十分に補給できているかということも確認していきましょうね^^

 

運動と食事管理をしっかり継続できていれば、それほどプロテインを摂らなくてもダイエットは順調に進めていくことができますよ。

たんぱく質が足りなくて、ちょっと体が不調かも?って感じたときに摂取するくらいでも十分です^^

 

そんな感じでプロテインの摂取も普段の食事管理もバランスが大事ってことをお話しました!

ぜひ一度、ダイエットの食事管理を見直してみてくださいね。

 

僕みたいに1日1食や穀菜食を取り入れてみるのもオススメですよ^^

 

今回の記事は以上になります(^▽^)/

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です