ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

ダイエット継続のカギ「ウィルパワー」とは?

瞑想する男性
トッシー
こんにちは、トッシーです!

今回も忙しいあなたが痩せるための考え方をお話しますね^^

 

ダイエットで成功するためには継続することが大事です。

 

ダイエットをして本気で痩せたいと思うなら、

相当強い意志がないと成功しません。

生半可な気持ちでやると、

必ず途中で失敗して終わります。

 

そう、ダイエットに継続の要となるのは、

この「意志力」が非常に重要です。

 

ちなみにこの意志力のことを、

『ウィルパワー』と言います。

 

今回は、このダイエット継続の要、

ウィルパワーについてお話していきます^^

 

ウィルパワーとは?

 

もう一度言いますが、ウィルパワーとはどんなものか?

それは「意志力」のことです。

 

もっと簡単に言うと、

『目標を成し遂げる力』

という風に覚えておいてくださいね。

 

このパワーは脳の前頭葉で思考や感情をコントロールします。

これが、集中力の源となっています。

 

ウィルパワーの主な特徴は、

①ウィルパワーの総量には限りがあり、集中力を使うと消耗する

②ウィルパワーの出どころはたったの1つ

 

使いすぎると集中力が無くなっていく

ここがポイントです。

 

このパワーを使いすぎると、

仕事や趣味や家事に集中できなくなります。

このパワーはできるだけ温存しておきたいものです。

 

ウィルパワーが消費されるのはいつ?

 

では、ウィルパワーが消費されるのはいつなのか?

それは、「意思決定の瞬間」がもっとも消費されます。

 

例えば、

「朝ごはんは何にしようかな?」

「今日はどんな服を着ていこうかな」

「この仕事は今から始めるべきか、それとも後でやるか」

など日常生活においてのさまざまな選択です。

 

ちなみに人は1日のうちで、

約9000回ほど意思決定をすると言われています。

これではウィルパワーの消費なんてあっという間ですし、

集中力なんてすぐ切れますよね。

 

じゃあ、集中力を長く持続させるにはどうすればいいの?

と思ったかもしれません。

それは、意思決定の機会を減らすことが大事です。

つまり、無駄な選択肢を減らすこと!

 

例えば、あの有名なスティーブ・ジョブズ氏のように、

常に同じ服を着つづけるといったことは、

ウィルパワーを節約できるのです。

 

ダイエットだと、

夕食は、毎回鶏むね肉とキャベツとブロッコリーしか食べない!

といった具合です。

 

こんな感じでやれば、

いちいちその時に悩まなくても良くなりますよね^^

ということは、ウィルパワーが節約されているということです。

 

ちなみに僕は、毎日同じメニューでも苦ではないです(笑)

ダイエット中も、

夜だけ毎回同じ糖質制限メニューのご飯を食べていましたしね。

 

選択肢を減らしてウィルパワーを節約する

 

あなたが今ダイエットをしているならば、

普段の生活の中に、「無駄な選択肢を減らす」

ということを意識してみてください。

 

・ダイエットならエクササイズDVDのみでダイエットをする!

・ボディビルダーがやるようなハードな筋トレは一切しない!

・有酸素運動のランニングはしない!

・やるのはエクササイズDVDのトレーニングメニューだけ!

 

これをただひたすらにこなすのみ!みたいな感じです。

 

また、曜日ごとのルールを決めるのもオススメです◎

曜日別食事ルール

月曜日:ダイエットメニューを食べる

火曜日:ダイエットメニューを食べる

水曜日:食べたいものを食べる

木曜日:ダイエットメニューを食べる

金曜日:ダイエットメニューを食べる

土曜日:ダイエットメニューを食べる

日曜日:3食とも糖質制限解除!

みたいに食事を工夫するのもいいですね◎

 

ウィルパワーの特徴などはわかったけど、

逆にウィルパワーって増やすことはできないの?

と思いませんでしたか?

 

安心してください!

増やす方法もちゃんとありますよ^^

次はウィルパワーを増やす3つの方法を教えますね。

 

ウィルパワーを増やす3つのエンジン

 

ウィルパワーを増やすポイントは、

「姿勢」、「食事」、「瞑想」の3つから増やすことができます。

 

①姿勢

ウィルパワーを司る前頭葉は、

主にブドウ糖酸素がエネルギー源になります。

 

この2つを送り届けるものは「血流」です。

この血流が非常に重要になってきます。

ウィルパワーを増やすには姿勢がとても重要になります。

つまり、ウィルパワーが増えるかどうかは、

血流を良くするための姿勢の良し悪しで決まります。

ここで今からできる姿勢を正すポイントを紹介します。

姿勢を正す4ポイント

・あごを引き頭を前に倒し過ぎない

・太もも~足先までをつける

・おしりと腰を直角にして壁に付ける

・足の裏をしっかり床につける

 

これって、立っていても、椅子に座っている時でも、

優先的に意識すると効果があります。

 

しかし椅子に座ってこの姿勢を維持するのはキツイです(笑)

その時は、疲れたら一度立ち上がって気分転換をする。

 

このようにメリハリをつけると、

脳にも刺激になるし、集中力が高まりますので、

一度試してみてください^^

 

②食事

 

脳のエネルギーはブドウ糖なので、

食事でブドウ糖を補給する必要があります。

 

しかし食事などで血糖値を急激に上げると、

眠気が襲ってきたり、集中力が低下してしまいます。

 

そこでの食事ポイントは、

血糖値を抑える低GI値食品をうまく取り入れること。

 

オススメは「ナッツ類」。

低GI値であることはもちろん、

集中力と思考力高める成分を含んでいるので、

間食の時など積極的に取り入れたい食材です。

 

他にある低GI値食品も取り入れてみるのもアリですね◎

僕だとやっぱり「ゆで卵」かなぁ(笑)

だって、腹持ちがいいから^^
(どんだけゆで卵推しするねん!)

 

③瞑想

 

瞑想すると良い理由としては、

脳の灰白質と呼ばれる領域を活性化させることです。

 

この灰白質を活性化させるとことによって、

集中力を高めることができます。

 

いきなり瞑想をするといってもなかなか難しいですよね。

なので、まずは3分程度の瞑想でもいいので、

以下のシンプルなやり方を実践していきましょう^^

 

瞑想のポイント

①体を動かさず、じっと座る

②ゆっくりと深呼吸をする

 

これを3分間やり続けます。これなら簡単でしょ?

慣れてきたら、次第に瞑想する時間を増やしていけばいいです^^

 

いかがでしたか?

ウィルパワーを上手く使いこなすことができれば、

ダイエットも集中して継続できるようになります。

 

僕もダイエット中は、このように選択肢をどんどん無くして、

やるべきことに全エネルギーを注入できたおかげで、

成功できたのかなって感じています。

 

確かに選択肢を減らすと、すごく集中力が上がります。

ウィルパワーをうまく節約して、

ダイエットに集中できるように頑張っていきましょう^^

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です