ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

忙しくてもすぐ作れるオシャレなイタリア風ダイエットレシピ

チキンカチャトーラ
トッシー
こんにちは、トッシーです!

今回はダイエット飯のレシピ紹介ですよ~^^

 

ダイエット中にいつも鶏肉ばかり食べてると、さすがに味に飽きてきますよね(笑)

そこで、今回は鶏肉と相性の良いトマトを使った、ちょっとオシャレなダイエット飯を紹介します^^

これだと、いつものご飯がちょっとオシャレな感じになって、美味しく美味しく食べられますのでおススメです!

 

チキンカチャトーラ

チキンチャカトーラ

【材料】

・茹で鶏もも肉1枚(200g) 400kcal たんぱく質16.2g 脂質15g 糖質0g

・レンズ豆 100g 69kcal たんぱく質4.0g 脂質0.3g 糖質14.9g

・パプリカ(100g) 26kcal たんぱく質0.9g 脂質0.1g 糖質6g

・カットトマト1/2缶(100g) 20kcal たんぱく質1.1g 脂質0.2g 糖質3.8g

・茹で鶏のだしスープ 100ml

合計 515kcal たんぱく質22.2g 脂質15.4g 糖質24.7g

 

作り方

①鍋にオリーブオイル大さじ1を入れて、パプリカを炒めていく

この時に鶏肉は一口大に切っておきましょう

 

②パプリカがしんなりしてきたら、だしスープ100ml、鶏もも肉、レンズ豆を入れて中火で10分煮込んでいく。

 


③ここでカットトマト100gを入れて5分ほど煮詰める。

時々、木べらなどでかき混ぜていきましょう◎

④塩とこしょうを少々ふって、味を整えたら完成

 

ポイント

チキンチャカトーラ

「カチャトーラ」とは、イタリア語で「猟師風」という意味のイタリア料理です。

トマト、ピーマン、玉ねぎに、蒸し煮した鶏肉などを入れた煮込み料理で、赤ワインなども加えられる場合もあります。

 

ちなみに今回は、レンズ豆を入れてボリュームを出しています。

レンズ豆はタンパク質が25%、炭水化物が60%を占め、他はビタミンとミネラルからなります。

 

特にビタミンB群が豊富で、脂肪の占める割合がわずか0.7%という点でも、ダイエットにおいては有能な食材といえます^^

他にも、レンズ豆特有の脂溶性食物繊維は、体内でタンパク質の吸収を高めると同時に、コレステロールを下げる効果があります。

他の豆に比べて約2倍近い鉄分含有量を誇るので、貧血を和らげる作用もあります。

 

僕はこの料理を作ってから、一時レンズ豆にハマっていました(笑)

 

またトマトもさまざまな栄養効果があります。

美肌効果や風邪予防に役立つビタミンC

老化を抑制するビタミンE

塩分の排出を助けるカリウム

腸内環境を整える食物繊維

などがバランス良く含まれています。

 

更に注目されているのが、カロテノイドの仲間であるリコピンβ-カロテンです。

僕たちは酸素からエネルギーと取り入れてますが、そのうちの2~3%は活性酸素に変わります。

活性酸素は細胞を酸化させ、老化や心疾患や脳卒中、癌などの生活習慣病を引き起こす作用があります。

 

そこで、抗酸化作用を持つリコピンやβ-カロテンが活躍してくれます。

特にリコピンの抗酸化作用は強力で、β-カロテンの2倍、ビタミンEの100倍ともいわれています。

 

トマトってすごいヤツなんですねー!

いやぁ、感心感心!(←なぜか上から目線)

 

なので今回は、鶏肉と相性の良いトマトを活用して、ちょっとオシャレなイタリア風ダイエット飯に仕上げてみました。

 

また冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもおススメですよ~◎

 

調理時間は15分前後でできるので、たまにはこういう煮込み料理を食べて食事を楽しむのもいいかと思います!

簡単で美味しいので、ぜひ試してみてくださいね~^^

 

茹で鶏肉とだしスープの作り方はコチラのレシピに書いてあります↓

鶏肉の活用術

これは便利!1週間分の鶏肉活用術を教えます!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です