ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

お好み焼きも糖質制限!10分でできる粉もんダイエットレシピ

トッシー
こんにちは、トッシーです!

今回はダイエットご飯のレシピ紹介です^^

僕は関西人なので、たまに無性にお好み焼きなどの“粉もん料理”が食べたくなります。

 

でも粉もん料理は糖質がガンガン入っていて、ダイエット中には食べることができませんよね^^;

今回はそんなダイエット中でも粉もん料理が食べられるレシピを紹介します。

 

僕もダイエット中にどうしてもお好み焼きが食べたくなった時は、このレシピを活用して自分の欲求を満たしていました(笑)

ではさっそく紹介していきますね^^

 

【関西風】糖質制限お好み焼き

糖質制限お好み焼き

【材料】

・ベサン粉100g 387kcal たんぱく質22g 脂質7g 糖質11g 

・キャベツ100g 23kcal たんぱく質1.3g 脂質0.2g 糖質5.2g

・豚バラ肉100g 386kcal たんぱく質14.2g 脂質34.6g 糖質0.1g

・卵1個 91kcal たんぱく質7.3g 脂質6.1g 糖質0.1g

・水100ml

合計 887kcal たんぱく質44.8g 脂質47.9g 糖質16.4g

 

【手作りお好みソース】

・だし醤油 大さじ2

・トマトピューレ 大さじ1

・リンゴ酢 大さじ1

・アガベシロップ 大さじ1

 

作り方

①ボールにベサン粉、卵、水を加えてなめらかになるまでかき混ぜる

 

②そこにキャベツ100gを入れて、軽く混ぜていく

 

③フライパンをよく熱してからお好み焼きのタネを入れていく。

この時、タネは薄く延ばさずに、小さくまとめて盛るように丸く形を作っていく。

そのあと豚バラ肉を乗せていく

 

④フタをして、3分ほど蒸し焼きにする

※フタをすることによって、火の通りが早くなります^^

火は中火にしましょう◎

 

⑤ひっくり返して、反対面も同じように焼いていく

この時、ソースの材料をすべて混ぜてソースを作っておく

 

⑥皿に盛ってソースをかけ、かつお節をまぶしたら完成!

 

ポイント

糖質制限お好み焼き

今回は定番の「豚玉」を作ってみました^^

生地は普段のお好み焼きより少ししっとりとした感じになります。

けど、それ以外はほとんど大差ない味です。

 

具材はあなたのお好みのものを入れてもいいですよ◎

例えば、豚肉の代わりにイカエビを入れてシーフードミックス焼きにしたり、たんぱく質を多くするためにチーズを入れてみたりするのもいいです^^

またボリュームを増すために、細かく刻んだコンニャクを入れるのもアリですね◎

 

このようにバリエーションは豊富にあるので、いろいろ試しても面白いかもしれません。

それがお好み焼き本来の楽しみ方の一つでもありますしね^^

 

市販のお好みソースは糖質が半端ないので、自分で作って限界まで糖質を削りました(笑)

でも味は同じくらいの仕上がりになっているので、もし普通のお好み焼きを作る時でも、こちらのソースをオススメしちゃいます^^

 

いや~、関西人は粉もん料理を食べて育ってきたといっても過言ではないので、今回のレシピを完成させた時はめちゃ嬉しかったですね~!

それに大きく貢献してくれたのがベサン粉です。

 

ベサン粉とは、ひよこ豆を粉状にしたものです。

糖質制限はもちろん、グルテンフリーの料理を作る時にも大活躍してくれる優れものです!

なので、ダイエット中にこれを常備しておくといろいろ便利ですよ^^

 

これならダイエット中でも、躊躇することなくお好み焼きが食べれます◎

これを機に、あなたにぜひ関西風のお好み焼きの味を知ってもらいたいです^^

 

時間も10分以内で作れるようになっているので、簡単に作れちゃいますよ~(笑)

またベサン粉を使った他のレシピにもこんなのがあるので参考に↓

忙しい社会人のための【間食用】糖質制限ケーキ

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • ブログランキングから訪問しました。
    私もダイエット中ですが、べサン粉と言うのも初めて知りました。
    粉ものは美味しいですが、最近気を付けてます。
    記事参考になりました。
    また訪問させて頂きます。

    • ゆりりんさん、こんにちは^^

      ベサン粉はダイエットの最強の味方になって重宝しますよ~!
      ダイエット料理のバリエーションも増えますし常備しておくことをオススメします^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です