テンペはダイエット食品としても超優秀だった話

テンペ
トッシー

こんにちは!トッシーです!

あなたは【テンペ】という食べ物をご存知でしょうか?

実物はこんな感じなんですが↓

テンペ

 

 

 

 

 

 

 

実はこの食べ物、超ダイエット向きなんですよ!

ちなみこの食べ物はどんなものかというと...

 

テンペはインドネシア発祥の発酵食品です。

ちなみに日本の納豆と同じで大豆の発酵食品。

 

このテンペは

【インドネシア版の納豆】

と思ってくれていいです。

 

伝統的な製法として、茹でた大豆を、

ハイビスカスの葉やバナナの葉に包んで、

じっくり発酵させて作ります。

 

テンペは発酵の力によって大豆が消化しやすくなり、

菌や酵素が生きているお腹にやさしい健康食品です^^

 

このテンペの特徴としては、

納豆のような臭いもなく、粘り気もありません。

 

そして味付けはしていないので“無味”です!

まったく味がしません!

 

例えるなら“SOYJOYのプレーン味”です(笑)

食感の方は、茹でた鶏むね肉とほぼ一緒ですね。

 

世界ではヴィーガン用の食材の一つとして、

すでに【肉の代用品】として幅広く食されています。

 

僕も前からテンペの存在が少し気になってたので、

今回、思い切って買ってみたのです。

 

するとダイエット食材として超優秀じゃないですか!

何が超優秀かというと、何と言っても栄養素!

 

テンペには以下のような栄養素が含まれてます↓

・たんぱく質

・ビタミンB群

・リノール酸

・食物繊維

・ミネラル

・サポニン

・イソフラボン

これらが豊富に含まれていて栄養満点♪

そして、消化にも凄くいいんですよ^^

 

焼いてもよし!炒めてもよし!

使う用途もさまざまです。

 

テンペの食べ方を調べてみると、

基本的な食べ方は至ってシンプルでした。

【軽く焼いて塩で味付けしたもの】らしいです。

 

なのでさっそく塩焼きにしてみました↓

テンペのレシピ例

感想としては、焼いてみると割と固めになるので、

・早食い防止

・噛む回数も増えて満腹感もアップ

という印象がありました◎

 

また焼くことで、枝豆みたいな香りと、

ほんのり甘みが出る感じがしましたね。

 

個人的には【焼いた枝豆】みたいな印象でした。

 

他にも食べ方はいろいろあり、

一番人気がある食べ方は【油で揚げたもの】

がとても美味しいらしいです。
(僕はまだ挑戦してませんが)

 

またレシピもとても豊富で、

ハンバーガーのパティの代わり、

餃子の餡として入れたり、

ディップにしたりと、

とてもたくさん使い方があるのは驚きでした。

 

これはある意味、ダイエットでもとても重宝するな~

なんて思ってました。

 

それに納豆が苦手という人も中にはいるでしょう。

そういう人のために、納豆の代わりに、

このテンペを活用するのもアリですね^^

 

今まで見たこともない食材で、

実際食べてみると、意外と美味しい。

 

それにダイエットにもとても使えるし、

料理のバリエーションも増えて良き◎

 

あんまり存在感がないテンペですが、

実はとても優秀なダイエット食品です。

 

もしあなたがよく行くスーパーで見かけたら、

ぜひ買っておいても損はありませんよ^^

 

ぜひ一度、試してみてくださいね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です