ダイエットで失敗しない!?【無料プレゼント付き!】

サラリーマンのための10分でできる時短お魚ダイエットご飯

トッシー
こんにちは、トッシーです!

今回はダイエット飯のレシピ紹介です^^

 

いつもは鶏肉を使ったダイエット飯を紹介していますが、今回は魚を使ったダイエット飯のレシピを紹介します^^

 

サバのオリーブオイル蒸し焼き

サバのオリーブオイル蒸し焼き

【材料】

・サバ1尾分  194kcal たんぱく質19.8g 脂質11.6g 糖質0.2g

・パプリカ(100g) 26kcal たんぱく質0.9g 脂質0.1g 糖質6g

合計 220kcal たんぱく質20.7g 脂質11.7g 糖質6.2g

 

作り方

①鍋にパプリカ、サバを入れて、オリーブオイル少々、塩少々ふる

②ふたをして弱火で10分蒸し焼き状態にする

③お皿に盛り完成

 

はい、たったこれだけです(笑)

 

ポイント

サバは青魚を代表する魚で、特に注目したいのは脳や神経の機能を活性化させるDHAです。

また、不飽和脂肪酸の一種であるEPA(エイコサペンタエン酸)は、血液をサラサラにする働きがあり、血管を柔らかくしたり、癌の予防も期待されています。

 

また、ビタミン類も豊富で、ビタミンB6B2、骨や歯の発育に欠かせないビタミンDも含まれています。

また30代を越えてくると、肉類よりも特に魚を食べる割合を多くしてほしいですね。

 

理由は、たとえ肉と魚のたんぱく質の含有率が同じでも、含まれている脂質の性質が違います。

肉類だと飽和脂肪酸、サバなどの青魚はオメガ3脂肪酸が含まれています。

どちらも必要な良質な脂質ですが、その脂質が偏らないためにも、時には魚も摂るようにしてもらいたいですね^^

 

脂質に関してはコチラの記事を読んでください↓

オリーブオイル(脂質)

痩せたかったら油をとれ!脂質の正しい知識

 

魚は調理に手間がかかって敬遠されがちです。

しかしこの調理なら、鍋に材料を入れてふたをして火をつけて10分放置しておけば、あっという間に良い感じで出来上がっています。

 

これならたとえあなたが仕事で忙しくても、簡単に作れちゃいます(笑)

魚だと和食になりやすいですが、こちらは洋風でさっぱりした味わいなので、サラッと食べられます◎

同時に野菜もたくさん摂れますしね^^

 

たった10分でできるので、魚を食べる機会も増やして、さらにダイエット効果を上げる食事をしていきましょう!

 

ちなみにこんな魚料理もありますよ~♪↓

タラの煮つけ

軽く魚を食べたいときの時短ダイエットご飯のレシピ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です